流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

ヴィーガンフレグランス『ボタニカルコロン アブソリュート』が新登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴィーガンフレグランスブランド 「クヴォン・デ・ミニム」から、新作フレグランスコレクション『ボタニカルコロン アブソリュート』が5月11日(月)に新登場した。

ジャン=クロード・エレナ監修の新作


「クヴォン・デ・ミニム」のオルファクティブディレクターを務めるエレナ氏は、14年間エルメスの専属調香師として活躍し、世界で最も偉大な調香師の一人として知られている。トレンドにとらわれない、特徴ある優雅で惜しみない香りを生み出す同氏は、今回の新作について『個性や特性、嗅覚へのアプローチ、そして何より力強さを加えることによって、コロンをいつもと違う方法で表現した新しいコレクションです』とコメントしている。

新作コレクションは全3種

豊かで力強い花のアブソリュートが表現されている『ボタニカルコロン アブソリュート』は、5月に続いて6月と8月にも1種ずつ登場し、全3種のコレクションとなる。3種とも最大88%の自然由来原料を使用した100%ヴィーガンだ。100mL/9600円(税別)、50mL/5600円(税別)で、「クヴォン・デ・ミニム」大丸心斎橋店をはじめ、Amazon、HANKYU BEAUTY ONLINE、@cosme SHOPPINGなどで発売予定。


今回発売されたのは「AQUA AMANTIA <アクアアマンシア>」“タージマハールの庭園でのひととき”。花びらに覆い尽くされたベッドとパープルハイビスカスのベールが、永遠のロマンスの象徴である官能的でフルーティな香りを放っている。


6月17日(水)に発売されるのは「AQUA MILLEFOLIA<アクアミレフォリア>」“バビロンの空中庭園に降る初夏の雨”。野生のハーブが茂る中できらきら輝く蜃気楼のように、グリーンヴァーベナがきらめくシトラスの香り。


8月18日(火)に発売予定なのが「AQUA PALMARIS<アクアパルマリス>」“アルハンブラ宮殿の庭園での夜明け”。魅惑的な風景のような、ネロリをはじめとした花の数々によるパウダリーフローラルの香り。

詳細は公式InstagramやTwitterでチェックしてみて。

世界の神秘的な庭園を散策するような『ボタニカルコロン アブソリュート』の香りを身にまとい、豊かで優雅な気分を味わってみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#