流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, OTOKU

自宅で夜空&温泉を楽しもう!日本一の星空「長野県阿智村」プレゼント企画

このエントリーをはてなブックマークに追加


長野県阿智村の阿智昼神観光局が、5月16日(土)~5月31日(日)の期間に「自宅で楽しむ プレゼントキャンペーン」を開催する。

“日本一の星空がある温泉の村”


⻑野県の南端に位置する阿智村は、「昼神温泉」と「花桃の⾥」で知られる静かな村。

昭和48年に湧出した「昼神温泉」の湯は、アルカリ性単純硫⻩のとろみのある滑らかな湯で、まるで温かな化粧⽔に浸っているように感じるのだとか。つるつるすべすべの肌触りになることから“美肌の湯”とも呼ばれている。

また、環境省による全国星空継続観測で平成18年に「星の観測に適していた場所」の第⼀位に認定された、“日本一の星空がある温泉の村”という魅力的な地域だ。

星空と温泉に関するグッズが当たる

今回同観光局では、旅行や観光に行けない今、“自宅で星空観賞や日食観察”をしたり、“自宅で昼神温泉”を味わいつつリラックスできるようにと、『いつか 阿智村・昼神温泉へ!プレゼントキャンペーン』を企画。阿智村と天体望遠鏡や顕微鏡などを製造する埼玉県の「ビクセン」との共同企画だ。


同キャンペーンは、InstagramかTwitterの長野県阿智村公式アカウント@hirugami_achiをフォローして、希望の賞品をコメントして応募すると、各種賞品が抽選で当たるというもの。

賞品と当選人数は「Vixen双眼鏡 ソラプティLite H8×21WP」5名、「Vixen日食グラス」100名、「昼神湯粉(薬用入浴剤) 25g/2個入り」1000名。当選者には6月5日(金)までにダイレクトメッセージが届く。

村民や介護施設などにも入浴剤を配布

同温泉では、2013年から東京のリハビリ推進センターと連携して「昼神温泉リハビリ旅行」実施してきた。しかし、台風19号や新型コロナウイルスの影響で次々と中止になってしまい、リハビリのモチベーションがなかなかあがらない人もいるという。

阿智村では、そんな人にもぜひ自宅や施設で昼神温泉を味わってもらえるようにと入浴剤をプレゼント。このほか、阿智村全世帯にも入浴剤を配布している。温泉の薬効に、阿智村からの真心も加わって、ほっこり温まりそうだ。

日食は6月21日(日)。長野県阿智村公式アカウントをフォローして、心温まる“日本一の星空がある温泉の村”に思いを馳せながら賞品が当たるのを楽しみに待とう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事