流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

梅雨の通勤・通学が快適に!クロスバイク用の新作レインポンチョ登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


これからやってくる梅雨シーズン、自転車での通勤・通学がつらい日も。

そんな雨の日の自転車通勤・通学に便利なレインポンチョに、クロスバイクやロードバイク対応の新作アイテムが登場!

安全面や機能面にこだわり

新型コロナウイルスの影響で、いわゆる“3密”を避けるために、電車通勤から自転車通勤に切り替える人も増えているとか。

そんなニーズに応えて、自転車用レインポンチョを多数手がける「Wpc.」から登場したのが、クロスバイク&ロードバイク対応の「レインバイシクルポンチョ」だ。


同商品は、前方からの雨を防ぐ「つば付きフード」や、首振り時の視界の遮りを防止する「フードドローコード」のほか、バッグを背負ったまま着用できる「バッグスペース」、ポンチョのめくりあがりを防ぐ「サムベルト」や「サスペンダー」など多くの機能を合わせ持つ。


また、「止水ファスナー」や「シームテープ」を施して雨の侵入を防ぐなど、防水・はっ水はもちろん、安全面や機能面にもとことんこだわった、“自転車に乗る人のためのレインポンチョ”だ。

専用の収納袋でコンパクトになるので、バッグに入れて携帯できる点も嬉しい。

従来の人気モデルにも新柄が登場!

雨の日に自転車に乗るときには、レインポンチョを活用することで両手が自由になるので、より安全・快適になる。


同ブランドの従来モデルである自転車用レインポンチョ「チャリーポンポン」も、荷物が濡れないようレインポンチョを自転車のカゴにサッとかぶせて使える手軽さが人気。


首の動きに合わせてフードが左右に動く仕様のため、視界を遮らずに安全に運転することが可能だ。


シーンを選ばず、デイリーユースで使える無地のデザインから、ファッション性のあるオシャレなデザインまでそろっており、今季は新たに3柄が登場!雨の日でも気分が高まる可愛いデザインが魅力だ。

価格は「レインバイシクルポンチョ」5940円、「チャリーポンポン」4730円(いずれも税込)となっており、「楽天市場」や「ZOZOTOWN」で購入できる。

雨の日の通勤やお出かけを快適にしてくれる、「Wpc.」のレインポンチョをぜひチェックしてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事