流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

業界初開催!演奏動画で参加できるオンライン「全日本ピアノeコンクール」

このエントリーをはてなブックマークに追加


6月1日(月)から、オンラインによる全国規模のピアノコンクール「全日本ピアノeコンクール」が開催される。業界初となる、演奏動画で参加できるコンクールに注目しよう。

従来の概念にとらわれないコンクール

新型コロナウィルスの影響により、音楽業界も大きな被害を受けている。

そんな中でも、未来を担う演奏家たちの芽を摘むことなく、才能や技術を育む場として、従来の概念にとらわれないコンクールの存在が必要だという考えから、「全日本ピアノeコンクール」の開催が決定した。

開催部門は6段階

同コンクールは、小学生から一般までを対象とし、A~F級6段階の部門を設定。自由曲のソロ演奏で、部門によって演奏時間などが変わってくる。

予選は、演奏者が自身で撮影した演奏動画をもとに審査し、本選は、無観客の音楽スタジオで演奏動画を生配信し審査。審査員は総勢20名で、経験豊富なピアノ指導者やピアニストが集結している。

公平性を重視した採点方式

得点・順位は、公平性を重視した採点方式で、最高点と最低点をカットした上で平均点順にて決定。本選出場者全員に、後日講評用紙が郵送される予定となっている。

まずは公式サイトをチェック!

予選の演奏動画受付期間は、6月1日(月)~7月20日(月)で、予選結果発表は8月10日(月・祝)。

また、本選は9月19日(土)・20日(日)で、本選結果発表は9月26日(土)となる。エントリー方法や参加料金など、コンクール詳細は「全日本ピアノeコンクール」公式サイトにてご確認を。

家にいながら参加できるオンラインコンクールで、自分の可能性にチャレンジしてみよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事