流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「カレルチャペック紅茶店」から宝石のような“水出しハーブ”が今年も登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


紅茶の色の常識をくつがえす、カラフルなハーブティーが今年も登場!紅茶専門店「カレルチャペック紅茶店」が、水出しハーブ3種を公式オンラインショップにて発売した。

旬の紅茶を鮮度そのままに


1987年に創業した「カレルチャペック紅茶店」は、東京・吉祥寺に本店をおく紅茶専門店。日本紅茶協会理事であり、人気絵本作家でもある山田詩子さんがオーナーをつとめる同店では、リーフからティーバッグまで、鮮度とデザインどちらにも妥協しない商品作りを行っている。

茶葉は、山田さん自身が、旬の時期にスリランカの茶園で妥協せず選定したもの。各産地の特徴がくっきりとした勢いのある旬茶を選び、鮮度そのままのおいしさを届けている。

宝石みたい!美しい3色がラインナップ

「カレルチャペック紅茶店」では、毎年、水出し紅茶シリーズを販売。昨夏8万8677杯分を売り上げたことからも、人気の強さがうかがえる。


そんな水出し紅茶シリーズから、今年も水出しハーブが登場!“これが自然の色⁉︎”と目を疑う、宝石のようなハーブティーがそろっている。


ラインナップは、ビルベリー・アイブライト・バタフライピー・エキナセア・アップルピースの5種類の自然の恵みで瞳をいたわる「ブライトブルーアイ」と、


ハイビスカス・ローズヒップ・ルイボス・ストロベリー・キウイ・アップルが入った、美容にうれしい「フルーツパーティ」、


ネトル・エルダーフラワー・レモングラスにスペアミントを加えた、グレープフルーツのジューシーな香りが楽しめる「グリーンガーデン」の3種類。

ノンカフェイン・ノンカロリーなので、時間を気にせずに飲むことができ、ジャグにティーバッグを入れるだけで完成する手軽さも嬉しい。

夏はホットが意外に人気!


水出しハーブの高品質茶葉は冷たくてもおいしいが、ホットならさらに無敵!お湯で淹れることで、立ちのぼる香りがクリアに楽しめるほか、成分もしっかりでて深い味わいに仕上がる。

エアコンによる冷えが気になるこれからの季節は、ホットのハーブティーも重宝しそうだ。

アレンジ自在で楽しめる!


また、市販のサイダーに入れるだけで、おいしいスパークリングティーが出来上がる“サイダー出し”もおすすめ。


そのほか、フルーツを入れたり、乳酸菌飲料で割ったりしても◎!いろいろな飲み方にチャレンジして、お気に入りのレシピを見つけてみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事