流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

オンラインマルシェ「食べチョク」が生産者を支援!指定商品が送料無料に

このエントリーをはてなブックマークに追加


こだわり生産者から直接食材を購入できるオンラインマルシェ「食べチョク」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、在庫を抱えて売上減少に悩む生産者を支援するため、農林水産省が行う支援事業に参画。

売上減少に悩む生産者をいち早く支援

5月25日(月)に全国の緊急事態宣言解除が発表されたものの、生産者の売上はすぐに回復するわけではない。少しでも早く生産者を支えるため、「食べチョク」では指定の商品が送料無料となるキャンペーンを実施して、販売促進を支援する。

開始段階の現在は、牛肉やいちご、メロン、一部の魚介類などが対象だが、指定商品は随時追加される予定だ。ちなみに、定期便商品は対象外となるのでご注意を。

指定商品の一部を紹介

指定商品には、佐賀県杵島郡「山下牛舎」の「【ステーキ用 ヒレ(シャトーブリアン)】最高級A5ランク佐賀牛(100g×3セット)」6804円(税込・送料無料)、


北海道せたな町「サイトウマサト水産」の「【極★活ほたて】12枚セット」3600円(税込・送料無料)、


高知県香南市「篤農」の「外まで甘い!高糖度マスクメロン3玉箱入り(1玉1.5kg以上)」6988円(税込・送料無料)などがラインナップ。

他にも、熊本県天草市「ふく成」の「真鯛の切り身」や、沖縄県宮古島市「グットクロップ宮古島」の「完熟マンゴー」など、さまざまな産直品が指定商品になっている。


指定商品には、商品ページに「コロナ復興支援で送料無料」という記載があり、確認後、通常通り購入すると、自動的に送料が0円で処理されるという流れ。販売は5月26日(火)からスタートしており、現在のところ終了時期は未定だ。

余っている食材を買うことで、生産者の支援につながる今回の取り組み。みんなの力を合わせて、コロナ危機を乗り越えよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事