流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

氷入りでひんやりシャリっ!バナナジュース専門店に夏メニュー登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


暑い夏にさっぱりと飲めるバナナジュースはいかが?

京都の路地裏に店を構えるバナナジューススタンド『サンキューバナナ』に、夏メニュー“シャリっと!”が登場!

バナナジュースで届ける小さな幸せ


同店は、本業はウェディングやイベントのプロデュースであるGinger社が運営するバナナジューススタンド。同社が元々拠点としていたシェアオフィスが新型コロナウィルスの影響により休館となり、今の場所にオフィスを移したことをきっかけに生まれた、京都の新スポットだ。

同志社大学の正面の路地にあるオフィスの出窓を改装し、“心に届け小さなハッピー”をコンセプトに、バナナジュースを販売。“毎日飲んでも飽きないものを作りたい”という想いから、材料はシンプルに、こだわりの素材を選び、砂糖もはちみつも使用していないという。

バナナには幸せを感じるホルモンといわれる「セロトニン」を作る成分が豊富なのだとか。そんなバナナジュースで小さな幸せを届けたいという、同店の想いがこめられているのもほっこりする。

暑い夏にぴったり!爽快な飲み心地


ある日、常連さんから寄せられた『濃厚すぎてこれからの季節にはどうやろ~。暑い日はもっと飲みやすい方がいいんちゃう?』という言葉から、今回の夏メニューが登場。氷を加えてひんやりシャリっとした味わいは、暑い夏にぴったり!

バナナジュースの価格は1杯390円、テイクアウトのみ。営業時間などは、同店公式Instagramにて事前に確認を。

暑い京都の夏。同志社大学の近くに立ち寄ったら、夏仕様の爽やかなバナナジュースを味わってみてはいかが。

■「サンキューバナナ」
住所:京都市上京区烏丸通今出川上る御所八幡町110-4

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事