流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, OTOKU

一度食べたらやみつきに!大人気「餃子の雪松」が5店舗にて餃子無料配布

このエントリーをはてなブックマークに追加


創業昭和十五年 群馬水上の名店「餃子の雪松」が、6月12日(金)より、昭島店・小川店・国分寺店・入間店・下藤沢店の5店舗店頭にて、餃子の無料配布を順次実施する。

一度食べるとやみつきになる人気餃子


群馬県水上の温泉街で80年間三代続く中華食堂「雪松」は、知る人ぞ知る餃子の名店。野菜系の餡はジューシーで力強く、一度食べたらやみつきになると評判で、芸能人・スポーツ選手・有名料理人にもファンが多い。


「雪松」秘伝のレシピを継承した餃子専門店「餃子の雪松」は、2018年、埼玉県入間市に1号店を出店。持ち帰りの「餃子36個入り」1000円(税込)が好評で、オープン時から行列が絶えず、テレビ番組や地域の新聞などでも紹介され、現在は30店舗を展開中だ。

1人1パックを無料で!

今回は、新型コロナウイルス感染予防でなかなか思うように外出できない中、「餃子の雪松」ファンのために、日頃の感謝と“「雪松」の餃子と共に楽しいひとときを過ごしてもらいたい”という気持ちを込めて、1人1パック(12個入)の餃子無料配布を実施することとなった。

第1弾は5店舗で配布

第1弾として、6月12日(金)・13日(土)・14日(日)に昭島店にて、6月20日(土)・21日(日)に小川店と国分寺店にて、6月27日(土)・28日(日)に入間店と下藤沢店にて配布される。

この機会に、長年続く人気餃子をおうちで美味しく味わってみて!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事