流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

好きな場所に移動ができるインテリア&収納アイテム「Move Rod」新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


インテリアとしても収納としても使える便利アイテムが新登場!

キャスター付きのプロダクト『Move Rod(ムーブロッド)』6500円(税抜)が、「DRAW A LINE(ドローアライン)」から、6月11日(木)より先行発売された。

時代にあった“新しい暮らしの形”を発信


「DRAW A LINE」は、突っ張り棒を主力とする家庭向け収納用品の開発メーカー・平安伸銅工業とクリエイティブユニット「TENT」とのコラボレーションブランド。空間を形作るための最もミニマルな要素“1本の線”を起点に、時代にあった“新しい暮らしの形”を「DRAW A LINE」シリーズとして発信している。

今回、片手で持って好きな位置に移動出来る、“動かす”プロダクト『Move Rod』が新登場した。

インテリアとしても収納としても使える


同商品は、日当たりの良い場所に植栽を乗せたり、デスクまわりにお気に入りの文具を置いたり、キッチンでよく使う調味料を入れたりと、インテリアや収納として幅広く使える便利アイテム。

キャスター付きで、いつでも好きな位置へ移動できるのが魅力的!既存オプションパーツのトレイやテーブル、フックなどを自由に組み合せられるので、自分流にアレンジしていろいろなシーンで使うことができる。


カラーは<020 Move Rod BK ブラック>と、


<020 Move Rod WH ホワイト>の全2色展開。パーツなどの詳細は公式サイトにて確認を。

『Move Rod』は、二子玉川蔦屋家電と「journal standard Furniture 渋谷店」にて6月30日(火)まで先行販売中。なお、予約販売は「jornal standard Furniture」公式オンラインストア(サイト準備が完了しだい公開)および平安伸銅工業公式オンラインストア/アマゾンストアにて、7月14日(火)まで受け付けており、商品の到着は7月15日(水)以降となる。

全国の取り扱いショップ店頭、オンラインショップなどでの販売は7月15日(水)12時より開始予定。

突っ張り棒を再定義したブランド「DRAW A LINE」の新アイテム『Move Rod』を手に入れて、自分流の快適な暮らしを楽しんでみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#