流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

行列ができるりんご飴専門店「Candy apple」が吉祥寺に期間限定オープン!

このエントリーをはてなブックマークに追加


今話題のスイーツが吉祥寺に登場!

りんご飴専門店「Candy apple(キャンディーアップル)」が、6月23日(火)午前10時30分から「丸井吉祥寺店」にオープン!

売り場は「丸井吉祥寺店」の1F入り口正面で、期間限定の出店となるのでお見逃しなく。

ブランド林檎を使用した贅沢な味わい


「Candy apple」は⻘森県から毎⽇直送で届くブランド林檎を贅沢に使用した本格りんご飴の専門店。⾷べた瞬間に⼝の中で果汁で溶けるように計算された飴が、薄くコーティングされているのが特徴だ。


フレッシュでヘルシーなりんご飴は、「Candy apple」代官山店、原宿店で毎⽇⾏列ができるほどの人気ぶり。テレビドラマ『恋はつづくよどこまでも』で主人公が食べたことでも話題に!

バラエティ豊かなラインアップ

販売されるりんご飴は全6種類。


りんご本来の香り、果汁、歯ごたえすべてを感じられる<りんご飴の王道プレミアムプレーン>600円(税抜)や、


上質でフルーティーな香りの最高級セイロンシナモンをたっぷりと使用した<シナモンシュガーりんご飴>600円(税抜)、


香料や添加物不使用のオランダの老舗DOTCH COCOA社製のココアパウダーを使った<ピュアココアりんご飴>600円(税抜)、


繊細なバニラの香りが印象的なホワイトチョコとミルク感たっぷりなヨーグルトをMIXした<ヨーグルチョコりんご飴>700円(税抜)、


甘い飴とすっきりとした苦みが相性抜群の<宇治抹茶りんご飴>700円(税抜)、


兵庫県産丹波黒大豆を100%使用の香り豊かな黒豆きな粉をまぶした<丹波黒豆きなこりんご飴>700円(税抜)が登場!黒蜜をかけて食べるスタイルもぜひ楽しんで。

いずれも「代官山Candy apple」でも購入できるという。


外出自粛を頑張った自分へのご褒美スイーツとして、「Candy apple」のりんご飴をチェックしてみてはいかが?

■「丸井吉祥寺店」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#