流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

おうち時間を有効活用!オンライン料理教室で「ヴィーガン和食」を学ぼう

このエントリーをはてなブックマークに追加


ベジタリアンやヴィーガンに興味がある人におすすめの情報をお届け。

外国人向けのヴィーガン和食料理教室

外国人向けのヴィーガン和食料理教室「BentoYa Cooking」では、生産者と世界中のゲストが繋がる「オンライン・ヴィーガン和食料理教室」を開催している。

“日本の地方に興味を持ってもらいたい”という想いのもと実施されている同教室は、「ヴィーガン和食」をオンラインで手軽に学べるという貴重な機会。Zoomにて開催されるので自宅から参加できるのがうれしいところ。

英語と日本語で開催


第1回目の5月24日(日)に続き、第2回目は6月28日(日)10時~11時30分に実施する予定で、「生産者から届く野菜を使った簡単に作れる秘伝のヴィーガン和食」「お酒に合うヴィーガン和食」について英語と日本語で解説する。

事前に生産者から直接届く野菜を使った秘伝の和食レシピを、生産者から直接学べるのが魅力で、料理だけでなく生産者をつうじて地方の魅力を知ることができるのも醍醐味!

第2弾のメニューは「筍ごはん」など


今回つくるメニューは「筍ごはん・筍ユーリンチー風・筍漬物・筍お吸い物」の予定。

登場する生産者は宮城県の「よっちゃん農場」。参加の申し込みをすると、収穫した日に湧き水で水煮にした、瓶詰めの筍水煮1瓶が生産者から届くという。

参加費は、レッスン費・レシピ・商品代・送料込みで3300円。筍水煮の配送不要の場合は、2200円(レッスン費のみ)となる。なお商品発送は本州限定となる。

第3弾は7月に開催予定

第3弾は7月に開催を予定しており、生産者は「寒梅酒造」で、メニューは「ヴィーガン和食居酒屋メニュー」となる見込み。

おうち時間を有効活用し、世界からも注目される「ヴィーガン和食」を学ぶチャンス。興味がある人は参加してみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事