流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

夏の風物詩に贅沢食材をプラス!ホテル特製の「夏の冷麺」を召し上がれ

このエントリーをはてなブックマークに追加


「グランドニッコー東京 台場」の2階にある「中国料理 桃李」では、暑い夏にぴったりの冷麺2種を7月4日(土)〜8月31日(月)の期間限定で販売!爽やかな酸味のタレや“シビ辛”な刺激が食欲をそそる「夏の冷麺」メニューをチェックしていこう。

ホテルらしい豪華な冷麺!


ひとつ目は、一般的な冷麺に使用されるきゅうりやトマト、チャーシューなどに加え、帆立や蟹、海老などの10種類の具材を贅沢に使用した「冷麺」2900円(税・サ料込)。

桃李特製タレの爽やかな酸味が効いたさっぱりとした味わいが特徴で、暑い夏でも食欲をそそる一品に仕上げている。

“シビ辛”でクセになる味わいの冷麺!


ふたつ目は、つるつるの麺の上に肉味噌と小松菜、白髪ねぎをのせた、昨年人気を博したメニュー「麻辣(マーラー)担々麺」の冷製バージョン「麻辣冷麺」1900円(税・サ料込)。

ひんやり食感と、夏の暑さを吹き飛ばすようなシビれる辛さを心ゆくまで堪能しよう。

営業時間

「中国料理 桃李」の営業時間はランチが11:30〜14:30、ディナーは平日および日曜日が17:30〜20:00、土・祝日が17:30〜21:00で、当面の間は木・金・土・日・祝のみの営業を予定している。営業に関する最新情報は「グランドニッコー東京 台場」の公式webサイトをチェックしよう。

なお、予約は同公式webサイトまたはレストラン総合案内にて受付中だ。

感染予防対策


現在同ホテルでは、スタッフのマスク着用をはじめ、アルコール消毒液の設置や館内の換気、エレベーターの利用時の人数制限、レストラン利用時に席の間隔を空けて案内するなどの感染症予防対策を実施している。

ホテルメイドの「夏の冷麺」メニューを味わいに、「中国料理 桃李」へぜひ立ち寄ってみて!

■「グランドニッコー東京 台場」
住所:東京都港区台場2-6-1

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事