流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ポップな気分と時間を演出!1/4サイズのシャンパーニュに“花火柄”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


7月14日(火)、「ヴランケン ポメリー ジャパン」が展開する1/4サイズのシャンパーニュ「ポップ」シリーズより、花火柄キャップシールの「ポメリー ポップ ポッピングエディション」が数量限定で発売される。

気楽に飲めるシャンパーニュ

“ポップ!”とはじけるコルクの音から生まれた、斬新でオシャレなポメリー「ポップ」。シャンパーニュの味や製法の伝統を守りながらも、現代人のライフスタイルに合わせスタイリッシュなデザインを追求したシリーズで、直接ボトルから、あるいはストローを使って、気楽に飲めるクォーターサイズのシャンパーニュだ。

キャップシールの花火柄が目印


フランス革命記念日7月14日(火)にあわせて発売される「ポメリー ポップ ポッピングエディション」200ml/2330円(税別)は、キャップシールに描かれた夏の夜空に煌めく花火がポイント。“ポップ!”と打ち上げられた花火は、すっきりとした果実の香りとともに大輪の花を咲かせ、その雫の一滴一滴は連なる泡となって、音と香りの余韻とともに口元から胸に広がっていく。

寿司桶やサラダボウルがクーラー代わりに

自宅にワインクーラーがない場合、寿司桶やサラダボウルなどに水と氷を同量程度張り、その中にボトルのネックの部分まで瓶を沈めておけば、20分程度で飲み頃の温度に。冷蔵庫で冷やすときは、40分程冷やすと飲み頃の温度になるのでお試しあれ!

また、コルクを抜く“ポップ!”の音を楽しみたいときは、コルクを引っ張るようにして、そのまま抜けばOK。人や料理に当らないよう気をつけて。

「ポップ ポッピングエディション」を楽しむイベント

さらに、7月14日(火)・15日(水)には、「メゾン ポール・ボキューズ代官山」にて、お祝いの乾杯に「ポメリー ポップ ポッピングエディション」をあけるパリ祭ガラディナー「ひらまつパリ祭ガラディナー2020」を開催。価格は2万2000円(税・サ料込)。詳しくはレストランHPをチェックしてみて!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事