流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

野菜とタマゴの惣菜ショップ「Deli comer」エキュート日暮里に7/15OPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


本格的な味が楽しめるサラダや惣菜のテイクアウト専門店が登場!

惣菜ショップ「Deli comer(デリコメール)」が、駅構内商業施設「エキュート日暮里」に7月15日(水)10:00にオープンする。

野菜とタマゴから元気を!

デリア食品が手がける「Deli comer」は、サラダを中心に野菜とタマゴを使った多彩なメニューが揃う惣菜店。『ココロとカラダの元気を、野菜とタマゴから』をコンセプトに、健康で楽しい食生活をサポートする。

スペイン語で「食べる」の意味を持つ「comer」と「delicatessen」を組み合わせた店名には、“いただきますが聴こえる食卓を”という思いが込められているという。

同店は、2019年オープンの武蔵小金井ショップに続き2店目の出店となる。

サラダを中心にした惣菜がラインナップ

同店では、積極的に取り入れたい野菜を使った「サラダ」や、健康面を意識した「主食」など、600~700円台(税込)を中心にラインアップ。

代表メニュー2品はこちら。


「【1食分野菜】旬を味わうバランスサラダ」780円は、旬の素材を盛り込んだボリューム満点のサラダ。この1品で野菜や豆類、たんぱく質や炭水化物などをバランス良く取ることができる。


「牛肉入りデミグラスソースのオムライス」750円は、牛肉を贅沢に使用し、ブイヨンがきいたコクと深みのあるデミグラスソースをたっぷりかけたオムライス。

オープン記念企画もいろいろ

また、オープン記念として7月15日(水)~8月2日(日)の期間に「選べる副菜セット」1000円を販売。代表メニューのうちどちらか1点と、好きな副菜を組み合わせた自分だけのオリジナルセットを購入できる。


さらに2000円以上の購入者には、先着で「収納袋付オリジナルエコバッグ」がプレゼントされる。こちらは数に限りがあるのでお早めに!

価格はすべて税込。なお、メニュー名や価格などは変更になる場合がある。

野菜とタマゴの美味しさを楽しめる「Deli comer」の惣菜を食べて、ココロとカラダの元気をもらおう。

■「Deli comer」
住所:東京都荒川区西日暮里2-19 JR東日本 日暮里駅構内

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事