流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「CITYSHOP NOODLE」×「氷舎 mamatoko」コラボ!新感覚かき氷が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


モダン・ヌードル・ショップ「CITYSHOP NOODLE」にて、かき氷専門店「氷舎 mamatoko」とのコラボかき氷が登場!7月22日(水)より夏季限定で発売中だ。

ヌードルショップ×かき氷専門店のコラボ

野菜と肉・魚・スーパーフード・グレインズなどを掛け合わせた「グルメサラダ&デリ」を提供するデリカテッセン「CITYSHOP」が展開するヌードルショップ「CITYSHOP NOODLE」が、かき氷専門店「氷舎mamatoko」と初コラボ!

「氷舎mamatoko」は、かき氷を主食とし年間約1800杯を食べ歩く“かき氷の女王”としてメディアで注目の、原田麻子氏が店主をつとめるかき氷専門店。旬のフルーツやワールドワイドな素材をミックスし、その旨みを生かした手作りシロップが特徴で、かき氷フリークや食への感度が高い人々を虜にしている。

今回のコラボではベトナムのローカルデザートである冷たい「チェー」をイメージしたアレンジかき氷2種が登場する。

新感覚かき氷!コラボ品2種

新メニューの『マンゴーとトロピカルフルーツのチェー』980円(税抜)は、トロピカルグリーンゼリーとシロップで煮た緑豆の上からマンゴーとココナッツのシロップをかけた一品。

色鮮やかなトロピカルグリーンゼリーには、ザクロとパッションフルーツ、ローズのシロップを使用し、エキゾチックながらもローズが上品に香る。トップにドラゴンフルーツとスイカがトッピングされ、見た目も味わいもトロピカル!


『ジャスミンミルクと酒粕クリーム、自家製豆花の台湾風チェー』1180円(税抜)は、「氷舎 mamatoko」の代表作“酒粕クリーム”と、優しい甘さのジャスミンミルクティーシロップが全体をまとめ上げる一品。

茨城県「月の井酒造」の香り高いオーガニック酒粕を特別にアレンジし、自家製の豆花とジンジャーゼリーに紫いもペーストを混ぜ合わせた、味のコントラストが楽しめる。

今年の夏は、「CITYSHOP NOODLE」の“新感覚かき氷”を食べて、暑さを乗り切ろう!

■「CITYSHOP NOODLE」
住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事