流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

ENTAME

夏を思いっきり満喫しよう!8月1日から千葉市稲毛海浜公園プールが開園

このエントリーをはてなブックマークに追加


海辺に隣接する千葉市の「稲毛海浜公園プール」が、新型コロナウイルスの感染防止策を講じたうえで、8月1日(土)から開園する。

前売り券はセブンチケットで発売


今年の「稲毛海浜公園プール」は、受付での希望者への検温や、1日最大5000人の入場者数制限、ロッカー・シャワールームの衛生管理対策など、徹底した感染防止策を実施。

当日券はなく、利用日指定の入場チケットをセブン‐イレブンの発券端末のみで販売する。

入場チケットは、利用日21日前の10:00から各入場日当日の15:00まで発売。販売価格は、一般1200円、高校生850円、小・中学生400円、幼児(4歳以上)200円。

大好評のウォーターアトラクションも厳選して開催


また、ブーメランスライダー、ジャイアントスライダーなどのウォーターアトラクションも、キッズフリーパス(入場料とは別途1000円)で一日中遊び放題!園内にある4つの様々なプールと一緒に、開放的な広々とした空間で夏のとびっきりなひとときが楽しめる。

いなげの浜にはロングホワイトビーチが誕生


プールに隣接するいなげの浜は、昨年10月に白浜による大規模な養浜工事を行い、全長約1kmの巨大なロングホワイトビーチが完成。今年度は海水浴場としての運営は中止となっているが、ビーチ周辺のオープンスペースで、キッチンカーの出店などが予定されている。

営業詳細


「稲毛海浜公園プール」の営業期間は、8月1日(土)・2日(日)、8日(土)~23日(日)・29日(土)・30日(日)、9月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)・19日(土)~22日(火)。営業時間は10:00〜17:00で、最終入場は16:00となっている。

今年の夏も、感染症対策を講じながらとっておきの思い出を作ろう!なお、新型コロナウイルス感染防止対策の詳細は、事前に「稲毛海浜公園プール」特設サイトで確認を。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事