流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

出来立てもちもち!生麺パッタイ専門店「新宿ディパッタイ」に新商品登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本初の真空製麺による生麺パッタイ専門店「新宿ディパッタイ」に、夏にぴったりの新ランチメニューが登場!

8月1日(土)より、「ホルモンガーリックパッタイ」と「痺辛(シビカラ)パッタイ」の2商品が発売される。

スタミナ満点&痺れる辛さの新商品


「ホルモンガーリックパッタイ」1350円(税別)は、にんにくをたっぷり使用した、濃厚でガツン!と食べごたえあるメニュー。ホルモンの弾力と甘みが楽しめる、スタミナ満点の一品に仕上げている。

「痺辛パッタイ」1050円(税別)は、ファンが多い“激辛シリーズ”の新商品。山椒のシビレ&トウガラシの辛さが重なる、インパクト大の一皿を心ゆくまで堪能しよう。

練りたて&炒めたてのおいしさ!

そのほかのランチメニューには、マイルドな味わいで1番人気のメニュー「もちもち自家製生麺のパッタイ」990円(税別)や、本場タイのトウガラシでも辛さ最強レベルの“ブリッキーヌ”と特製ラー油を加えた「激辛の黒パッタイ」1050円(税別)、「カオマンガイ」990円(税別)がラインアップ。


同店のパッタイは、真空製麺機で練りたてのものを1人前づつ炒めて提供するため、できたてのおいしさが味わえる。また、上記すべてのメニューに、高知県産の生姜スープと副菜1品、ミニサラダが付いているのも嬉しいポイントだ。

営業時間

「新宿ディパッタイ」の営業時間は、本当に美味しいパッタイを提供するため、11:00〜15:30(L.O.15:00)のお昼のみ。

練りたてモチモチ食感がたまらないパッタイを、この機会に味わってみてはいかが?

■「生麺パッタイ専門店 新宿ディパッタイ」
住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル7F

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事