流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, OTOKU

ランチ・ディナーもOK!全6品の牡蠣メニューが楽しめる「真牡蠣食べ放題」

このエントリーをはてなブックマークに追加


ミルキーな味わいが特徴の真牡蠣を、心ゆくまで楽しもう!

オイスターバーチェーン「ゼネラル・オイスター」グループ19店舗にて、8月1日(土)〜16日(日)の期間、大人気の「真牡蠣食べ放題」が開催される。

特許技術で浄化!安心品質5つ星の牡蠣


「ゼネラル・オイスター」が販売する牡蠣は、日本にオイスターバー文化を拡げてきた同社が創業17年目にしてたどり着いた、究極の安全品質の生牡蠣。人体に害を与える細菌やウイルスが存在しない、きれいな海洋深層水のかけ流し水槽で2日間以上浄化した、ほぼ無菌の牡蠣を提供している。

おすすめの生牡蠣の食べ方は?

「真牡蠣食べ放題」では、スタッフおすすめの“生牡蠣アレンジ”10種を提案。


定番のレモンをはじめ、レモン+バージンオイル+黒胡椒、ごま油+塩、柚子胡椒、レモンシャーベット、さらにイギリスなどではおなじみといわれるウィスキーなど、これまで出会ったことのない食べ方を一部有料にて楽しむことができる。

また、生牡蠣の他に、素焼き、香草ガーリックバター焼き、カキフライ、ウニ牡蠣醤油焼き、牡蠣のワイン蒸しと、全6品の牡蠣メニューが食べ放題!牡蠣の美味しさを、さまざまなメニューで堪能しよう。

「真牡蠣食べ放題」詳細

「真牡蠣食べ放題」の価格は、ランチタイム3690円(税別)・ディナータイム3990円(税別)で、いずれも90分制(60分ラストオーダー)。プラス1980円(税別)で120分制(90分ラストオーダー)の飲み放題もつけられる。なお、ディナータイムは18:00まで、または20:00以降の予約で300円OFFとお得に楽しめるのも嬉しい。

食べ放題・飲み放題ともに2日前までの予約制で、予約は電話およびWEBにて受付中。対象店舗や営業時間については、「ゼネラル・オイスター」公式HPにて確認を。

感染予防対策

現在、各店舗では、スタッフのマスク着用をはじめ、微酸性電解水による消毒の徹底、混雑時の入場制限など、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施中。

こだわりの詰まった生牡蠣を食べながら、贅沢なひと時を過ごしてみてはいかが?

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事