流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

野菜やお肉を煮込むだけ!具だくさんスープが作れる「SOUP食堂」が全国発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


「Mizkan(ミツカン)」から、今年1月に東日本エリア限定で発売されていたスープの素「SOUP食堂」が、好評に応え販売エリアを拡大!8月4日(火)より、「SOUP食堂 ごま豆乳」と「SOUP食堂 キムチチゲ」が全国にて発売されている。

煮込むだけで本格スープが出来上がり!

「SOUP食堂」は、野菜やお肉などを煮込むだけで、メインのおかずになるような具だくさんのスープが簡単にできるスープの素。手作りでは難しい見栄えの良いスープを、手軽に食卓に並べることができる。

野菜やお肉にぴったり!ごま豆乳&キムチチゲ


今回発売の「SOUP食堂 ごま豆乳」は、鶏と昆布のだしを合わせ、ごまと豆乳で仕上げた、あっさりしつつもコクがある一品。


また、「SOUP食堂 キムチチゲ」は、ごま油と鶏油で炒めたニンニクと唐辛子に、コチュジャン・ラージャン(熟成唐辛子)を加えたコクのある濃厚な味わいが特徴だ。

いずれの商品も野菜やお肉にぴったりで、おいしくしっかり栄養をとることができそう!

商品の詳細

「SOUP食堂 ごま豆乳」と「SOUP食堂 キムチチゲ」は、使い切りパウチ容器使用の2人前300g入りで、ストレートタイプ。価格は各248円(税別)となっている。

冷房などによる冷えが気になるこれからの季節、具だくさんのスープを飲んで体を温めてみてはいかが?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事