流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

地元のヒノキ間伐材を使用!玉川温泉に長寿祈願の「長い木風呂」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


日帰り温泉「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」では、9月21日(月・祝)の敬老の日の企画として、9月14日(月)〜22日(火・祝)の期間中、浴室にて「長い木風呂」を実施する。

“長い木”で長寿祈願


「長い木風呂」は、長〜いヒノキの丸太に、長寿祈願のメッセージを書いて丸々一本浴槽に浮かべたお風呂。同温泉は高齢の利用者も多いことから、“長い木”と“長生き”を掛け合わせ、“健康な身体を保てるように”という願いを込めて実施される。

ときがわ産のヒノキ間伐材を使用

また、「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」のあるときがわ町は、かつては林業で栄えた地域。“間伐材の積極的活⽤を通じて、地域の森林整備の⼿伝いができれば”という思いから、今回の「長い木風呂」で使う⼊浴⽊には、地元・ときがわ産のヒノキ間伐材を使⽤している。

期間限定「長い木風呂」へGO!


歩くことや食べること、カラオケで歌うこと、友達と笑い合うことなど、当たり前に出来ることも健康な身体があってこそ。高齢の人はもちろん、いつまでも元気でいたい!という人も、この機会に「長い木風呂」に浸かってみては。

■「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」
住所:埼玉県比企郡ときがわ町玉川3700

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事