流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

東京駅の屋根裏空間で優雅なアフタヌーンティーを楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京駅丸の内駅舎の中に位置する「東京ステーションホテル」のゲストラウンジ「アトリウム」にて「ペントハウス アフタヌーンティー」が開催。10月の特定日で、駅舎の広大な屋根裏空間で優雅なアフタヌーンティーを楽しめる。

東京駅の屋根裏空間で楽しむアフタヌーンティー


東京駅の屋根裏空間にある同店にて楽しめる「ペントハウス アフタヌーンティー」。

ノンアルコールカクテルのウェルカムドリンクからはじまり、<洋梨のムース アプリコットソース>など季節の厳選食材を組み合わせた大きめのスイーツ5種と、<ホワイトコーンのコルネ>など様々な味わいのミニサイズのセイボリー7種、そして高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」の紅茶各種やコーヒーなどドリンク全11種がセットになっている。

エッグベネディクトもセットに


なかでも人気を博しているのは、朝食ブッフェでも評判のエッグベネディクト。特注のパン生地に生ハム、グリュイエールチーズ、ポーチドエッグをのせてオランデーズソースで焼きあげ、作りたてを味わえる。「お食事系アフタヌーンティー」としても楽しめる、贅沢なラインナップだ。

また、1名700円の追加料金で、スペシャルドリンクとして、見た目と味わいが華やかなフレッシュフルーツティーも利用できる。

各日限定20名!要予約

開催日は、10月10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)で、いずれも13:00、13:30開始の2時間制。価格は6,280円(税・サ込)。

各日限定20名で、2日前までに要予約で満席次第受付終了になるため、早めの予約がおすすめだ。なお11月も同メニューにて開催予定。日にちなど詳細は10月中旬ごろにホテルwebサイトにて発表されるという。

「東京ステーションホテル」のゲストラウンジ「アトリウム」で味わえる「ペントハウス アフタヌーンティー」。屋根裏空間で優雅なひとときを堪能してみては。

■「東京ステーションホテル」
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事