流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「金沢東急ホテル」に能登牛を贅沢に使用した“すき焼き丼”が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


金沢の中心地・香林坊に位置する、金沢東急ホテル。同ホテル2階のレストラン「マレ・ドール」では、10月1日(木)〜11月30日(月)の期間、ランチメニュー「能登牛すき焼き丼」が販売される。

能登牛を贅沢に使用したすき焼き丼

地元の食材を積極的に使用し、食を通して石川の魅力を届けている「マレ・ドール」。今秋は、芳醇な風味と旨味が感じられる能登牛を贅沢に使用したすき焼きが、丼ぶりスタイルで登場する。

好みに合わせて美味しさを楽しめる

「能登牛すき焼き丼」3,000円(税・サ料込)は、能登牛を、金沢の大野醤油、赤ワインとフランス産の黒砂糖を使用した「マレ・ドール」特製の割り下で仕上げた一品。最初はお肉の味をシンプルに、次はご飯と野菜に合わせて、最後は別皿の温泉卵と共にと、好みでそれぞれの美味しさを楽しむことができる。

予約は同ホテルWEBサイトにて受付中。食欲の秋に、能登牛の美味しさを心ゆくまで堪能しよう。

感染症拡大防止対策


現在、金沢東急ホテルでは、各種ガイドラインに基づき感染症拡大防止の取り組みを実施中。


詳細はホテル公式HPにて確認を。

■「金沢東急ホテル」
住所:石川県金沢市香林坊2-1-1

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事