流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

地元川越の食材を使用!いたずらおばけが可愛いハロウィーンスイーツが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


「川越プリンスホテル」1階のロビーラウンジに、ハロウィーンをイメージした2種類の秋限定スイーツが登場!

10月3日(土)〜31日(土)の期間、ロビーラウンジ店内ではスイーツプレート「Halloween Plate(ハロウィーンプレート)」が、また、テイクアウト商品として「Halloween Phantom Cupcake(ハロウィーンファントムカップケーキ)」が販売される。

地元川越の食材を使用したスイーツ

今回発売の2商品は、“子どもから大人まで、ホテルや家庭でハロウィーンを楽しんでもらいたい”という思いから誕生。地元川越の食材を使用し、パティシエが趣向を凝らして作り上げたスイーツをチェックしていこう。

ハロウィーンプレート


「ハロウィーンプレート」1,600円は、埼玉県産の“富の川越いも”を使用したアイスの上にふんわりと求肥のベールを掛け、おばけをイメージした<モチモチおばけのさつま芋アイス>と、ラズベリー・ストロベリー・ブルーベリーを使用した<ベリー漂う地獄の川>、竹炭を練り込んだシフォンケーキを紫芋クリームで飾り付けた<漆黒のゴーストシフォンケーキ>がのった一皿。

見た目にも可愛らしいスイーツプレートで、思わず写真を撮りたくなること間違いなし!

ハロウィーンファントムカップケーキ


「ハロウィーンファントムカップケーキ」1,500円は、レアチーズムースをおばけに見立て、ムースの中に真っ赤なベリーソースをしのばせた<ゴーストカップケーキ>と、かぼちゃのバタークリームの上にダイスカットのさつま芋をトッピングした<パンプキンモンブランカップケーキ>、甘酸っぱいカシスのバタークリームをフリル状に絞り、フルーツで華やかに仕上げた<黒猫とフルーツのカップケーキ>のセット。カップケーキの生地には、川越産アカシアのはちみつを使用している。

各商品の予約は電話にて受付中だ。

ホテルでの優雅なひと時のおともにはもちろん、川越のおみやげにもぴったりのハロウィーンスイーツを試してみては。

■「川越プリンスホテル」
住所:埼玉県川越市新富町1-22

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事