流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

程よい甘さとほろ苦さを堪能!Pasco「カラメリゼカステラ」新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


「敷島製パン(Pasco)」から、創業100周年記念商品が登場!社員のアイデアから生まれた「カラメリゼカステラ」が、10月1日(木)より、関東・中部・関西・中国・四国地区のスーパーやドラッグストアなどにて発売中だ。

社員のアイデアから生まれた新商品

国産小麦の積極的な活用を進め、食料自給率向上への貢献を目指してきた「Pasco」では、創業100周年をきっかけに、この国産小麦の小麦粉を使用した商品のアイデアを社員から募集。

“昔から馴染みのあるカステラに一工夫を”というアイデアから「カラメリゼカステラ」が誕生し、この度発売されることとなった。

程よい甘さとほろ苦さ!

「カラメリゼカステラ」は、国産小麦の小麦粉を100%使用した“しっとり・ふんわり”のカステラ生地をキューブ型に焼き上げ、アクセントのカラメルグレーズでカラメリゼをイメージして仕上げた一品。

可愛らしいキューブ形状に、天面の艶やかなカラメルグレーズで、“程よい甘さとほろ苦さ”を味わうことができる。

スタイリッシュなデザイン

パッケージには、商品の特徴であるキューブ形状をアピールするために、カフェスイーツ調のスタイリッシュなデザインを採用。


さらに、創業からの想いを伝えるメッセージ“いつの時代も、社会とともに。”と創業100周年ロゴも記載されている。

しっとりしたカステラ生地×ザクっとほろ苦いカラメルの組み合わせが面白い「カラメリゼカステラ」を手にとってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事