流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

美味しい夕食・ご来光鑑賞・朝食おせちが楽しめる“お正月ステイプラン”

このエントリーをはてなブックマークに追加


「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」にて、新たな年の幕開けを、美味しい料理とともにゆったりと祝う「お正月ステイプラン 2021」の予約受付がスタート!宿泊は12月31日(木)からの1泊だ。

宿泊・夕食・ご来光・朝食のセットプラン


「お正月ステイプラン」は、大晦日からの1泊・ホテル内のレストランでの夕食・東京湾が一望できるテラスでの甘酒付きご来光鑑賞・元旦の朝食がセットになった特別プラン。

大晦日の夕食はフリードリンク付きで、フランス料理「ラ・プロヴァンス」・「鉄板焼 匠」・イタリアンダイニング「ジリオン」から選ぶことができる。

また、元旦の朝食は、宴会場でのホテル特製おせち料理または「シェフズ ライブ キッチン」での朝食ブッフェを用意している。

ベイビューとリバービューから選べる


部屋は、レインボーブリッジをはじめお台場方面と東京湾の景色を楽しめるベイビューと、


隅田川やスカイツリーの景色を一望するリバービューから選択可能。

今春、レギュラーフロアを一部リニューアルしてデラックスフロアを新設し、今夏には、エグゼクティブフロアはリニューアルした客室を増床。さらに快適な空間で心地よいホテルライフを過ごせるようになった。

1室2人利用の2人料金

料金は1室2人利用の2人料金で、朝食がおせちの場合は、「クラブインターコンチネンタルフロア」172,600円~/「エグゼクティブフロア」159,100円~/「デラックスフロア」157,300円~/「レギュラーフロア」154,600円~(いずれも税・サ料込)。

朝食ブッフェの場合は、「クラブインターコンチネンタルフロア」163,200円~/「エグゼクティブフロア」149,700円~/「デラックスフロア」147,900円~/「レギュラーフロア」145,200円~(いずれも税・サ料込)。

夕食で「鉄板焼 匠」を利用する場合は、別途1室2人につき+12,650円(税・サ料込)となる。

徒歩圏内に神宮やお寺も

ホテルから徒歩圏内には、初詣に便利な芝大神宮や増上寺があるほか、水上バスで浅草に向かうのもおすすめ。今年のお正月は、美食と水辺の風景とともにゆったりと過ごしてみては。

なお、ホテルHPに、新型コロナウイルス感染症への取り組みが掲載されているので、そちらもチェックしてみて。

■「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」
住所:東京都港区海岸1丁目16番2号

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事