流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

CXOバンク株式会社

【日本発】次世代SNSを目指すCXOバンクが「ダイレクトネットワーキングサービス」を商標登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワーク時代を事前に見据えた次世代SNS/ユーザー急増中/口コミとSNSだけで1800社以上が登録/ARやVR展開も視野に

CXOバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中村 一之)はB2B版Facebookを目指し「CXOバンク」を開発運営しております。2018年より次世代SNS構想の準備を行い、この度「ダイレクトネットワーキングサービス」の商標を特許庁に登録が完了した旨をお知らせ致します。

CXOバンクLP:https://lp.cxobank.jp/

商標登録の背景

昨今、TwitterなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の利用者が増加してきた一方で、誰でも簡単に利用できてしまい、誹謗中傷や炎上などといったことにより社会問題にまで発展することも生じています。

また、SNSは個人向けや不特定多数向けに開発されたものがほとんどであり、ビジネス用で開発されたものではない為、面識のない相手方に連絡をしても相手にされないばかりか、不信感を与えてしまうリスクがあります。

当社では、このSNSに限界を感じ、2018年から準備を始め、2019年に特許庁へ申請を行い、1年以上をかけて今回登録完了に至りました。

今後、我々は多くの人の目に触れてしまう空間から閉鎖的で良質な空間を求め、人を介さずに新たな人や仕事と出会うことができる「ダイレクトネットワーキングサービス」の時代になると予測しています。

次世代SNSとなる「ダイレクトネットワーキングサービス」

CXOバンクは実名制且つ10項目以上にも亘る厳密な完全審査制であり、審査通過したユーザーだけが使える完全無料のWEBブラウザサービスおよびアプリケーションとなります。

新たなビジネスマッチングを求めているユーザーだけが利用できる為、興味のある者同士がマッチングすることができます。

また、SNSのように投稿機能はありますが、いいねやコメントはできない仕様になっており、投稿に興味があるかないかを選ぶだけのシンプルな機能としており、更には24時間で投稿は消えるなど、誹謗中傷できず、また炎上しないツールとなっています。

双方有益なビジネスチャンスを生み出せ、従前のSNSではできなかったことが、この「ダイレクトネットワーキングサービス」CXOバンクでは可能となります。

既にこのCXOバンクを通じて、面識のなかったユーザー同士がマッチングし、売上拡大や資本提携および事業提携、幹部採用にまで繋がっています。

特徴および審査

全ての機能完全無料で利用できます。そして、完全審査制により良質なビジネスマッチングを創出します。審査については、ホームページの有無やプロフィールの内容や充実度等により通過するかが決まります。厳選な審査を通過したユーザーだけが利用できます。

機能

毎日お昼の12時に3名レコメンドされます。その中から興味あるか興味なしかを選ぶだけ。双方興味あるとなればマッチング成立となり、チャット機能で会話が可能となります。

メリット

1.テレアポ不要・オンラインセミナー不要で売上拡大を狙える
2.スマホで受託・副業・複業が見つかる
3.採用コスト0円で役員以上の幹部採用に繋がる
4.大手企業、中小企業、スタートアップ企業のM&Aや事業提携に発展する
5.毎日3名(年間1,095名)とのビジネスチャンスをスマホ上で手に入れられる

登録可能ユーザーについて

・全業界対象
・執行役員以上

■登録業界一例
IT、システム開発、製造、外食、小売、コンサルティング、広告、メディア、総合商社、専門商社、不動産、アパレル、動画制作、営業代行、金融、保険など

CXOバンクへの登録はこちら

■iOS版
https://apps.apple.com/jp/app/cxoバンク/id1495756915?mt=8

■android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.cxobank.app&pcampaignid=pcampaignidMKT-Other-global-all-co-prtnr-py-PartBadge-Mar2515-1

■CXOバンクLP
https://lp.cxobank.jp/

CXOバンク株式会社 代表取締役社長CEO 中村 一之のコメント

今回、世界の共有言語となったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に続くような「ダイレクトネットワーキングサービス」という商標の登録ができ、特許庁や関係各位には本当に感謝しています。

緊急事態宣言は解除されたものの、世界も我が国の経済も予断を許さない状況下であり、パラダイムシフトにより新しい生活様式を生み出すきっかけとなるべく、多くの企業や人に広めながら利用して参ります。

営業を雇い、飛び込み、テレアポ、メール配信、オフラインイベント開催など従来通りの経営をしてきた企業にとって、リモートワークでの新規ビジネスの創出や効率化は喫緊の課題となっており、その課題解決となるツールとなるチャンスをもらったと思料しております。

人の紹介が不要で、人が介在せずに、人と人が会いたい人に直接インターネット上で出会え、新たなビジネスが生まれる日本発のB2Bダイレクトネットワーキングサービスを構築し、グローバル展開できるよう鋭意取り組んで参ります。

CXOバンク株式会社について

B2Bプラットフォームを開発運営し完全無料で提供中。広告費をかけずSNSと口コミを中心に登録者数は毎日増え続け、現在1,800社を越えています。2018年8月設立、これまで一切資金調達をせずに現在に至る。今後、まずは国内10万社(500万人)の登録および海外展開に向けて日本発のB2Bダイレクトネットワーキングサービスカンパニーとして取り組んで参ります。

■会社概要
設立:2018年8月31日
所在地 : 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4階
代表者名: 代表取締役社長CEO 中村 一之
資本金 : 7,200,000円
事業内容: B2Bダイレクトネットワーキングサービスの開発、運営
ホームページ:https://www.cxobank.jp/

【CXOバンク】
・内容:経営者マッチングサービス
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語(英語版準備中)
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年4月(Web版)、2020年4月(アプリ版)
・価格:無料
・英語版LP:https://lp.cxobank.jp/index_en.html

【ハントバンク】
・内容:就活マッチングサービス
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年9月(Web版)、アプリ版準備中
・価格:無料
・LP:https://lp.huntbank.net/index.html

【セールスバンク】
・内容:営業マッチングサービス
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2020年5月(アプリ版)
・価格:無料
・LP:https://lp.salesbank.net/

■問い合わせ先
代表直通Email:nakamura@cxobank.jp

・資本提携および事業提携に興味ある企業
・当社に興味あるエンジニアまたはデザイナー
・記者やメディアの方

上記の方からの問い合わせを受け付けております。
代表直通で全て拝読致します。問い合わせ多い場合は回答ができない場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る