流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社 LOLLIPOP CITY

「CANDY A☆GO☆GO!」で人気のグミやチョコレートがLOLLIPOP CITYだけのオンライン限定価格で登場!まとめ買いがお得!

このエントリーをはてなブックマークに追加

“ワクワクなアイテムが集まる町”をコンセプトに食品・雑貨・衣類などを販売するショッピングモール『LOLLIPOP CITY(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 配野良太)』(https://www.lollipopcity.jp/)では、同サイト内「CANDY A☆GO☆GO!」ショップが、量り売りお菓子で大人気のグミやチョコレートをオリジナルパッケージとしてオンライン限定大価格で販売するお得なセールを開始いたしました。

―スーパープライスダウン!原宿「CANDY A☆GO☆GO!」の店舗で大人気のグミやチョコレートがお得に買えるオリジナルパッケージ商品が登場―
「CANDY A☆GO☆GO!」では、原宿の店舗で大人気のグミやチョコレートがお得に買えるオリジナルパッケージ商品が登場しました。いつもは量り売りのグミやチョコレートが、200gや300gと特別パッケージになって登場。しかもオンラインショップ「LOLLIPOP CITY」だけの特別価格です。みんな大好きジャイアントグミシリーズやベルトグミ、お馴染みのストーンチョコをスーパープライスダウンでご用意。例えば、通常300g 1,782円の商品が、200g 600円など大変お求めやすい価格となっています。店頭ではあり得ないウルトラセール品となっていますので、いつも買っているグミをお得にまとめ買い!も良し♪お気に入りのグミやチョコレートを見つけてみるのもいかがでしょう?

―商品紹介(一部)―
ジャイアントグミシリーズ 各300g 700円(税込)
■クリアジャイアントフロッググミ
CANDY・A・GO・GOといえば“ジャイアントグミシリーズ”!!
その中でもメンズ受けイチバン♪
ホンモノのカエルみたいな見た目とは裏腹、スイートなテイストでファン多し!

■ジャイアントフライドエッググミ
CANDY・A・GO・GOといえば“ジャイアントグミシリーズ”!!
目玉焼きの形をしたグミだよ。
黄身はオレンジ風味で白身はヨーグルト風味のあまーいテイスト(ハート)
CANDY・A・GO・GOのグミファンの子では朝食にしている人もいるとか!?

■ジャイアントドルフィングミ

CANDY・A・GO・GOといえば“ジャイアントグミシリーズ”!!
夏を先取り!グミアートするにも最適なドルフィングミ。キッズに大人気のグミ♪

ベルトグミシリーズ 各200g 600円(税込)
■ストロベリーベルトグミ(ストロベリー香料使用)
海外グミの定番といえば“ベルトグミ”!!
甘酸っぱいストロベリーテイストがクセになること間違いなし!

■アップルベルトグミ(りんご香料使用)
海外グミの定番といえば“ベルトグミ”!!
見た目もテイストもカラーもさわやか!さっぱりとしたアップル味のベルトグミ。
一度食べるとハマっちゃうかも!?

■ラズベリーベルトグミ(ラズベリー香料使用)
海外グミの定番といえば“ベルトグミ”!!
実はベルトグミファンには一番人気♪すっぱあまいテイストがクセになるグミだよ。

■6カラーファンタジーベルトグミ
海外グミの定番といえば“ベルトグミ”!!
6色のカラーがとってもCUTEなフルーツテイストのベルトグミ
CANDY・A・GO・GOで老若男女問わず大人気のグミ☆

その他
■サワーコーラボトルグミ 300g 600円(税込)
すっぱいパウダーがふんだんにかかったコーラ味のグミ
ぜひ、大人の方にお仕事中のブレイクスイーツにオススメ!!
酸っぱさが作業効率を上げてくれるはずっっ!(スタッフ個人の意見です)

■にんじんグミ 300g 700円(税込)
にんじんの形をしたフルーティーな野菜ジュース味のグミ
にんじん嫌いのキッズにチャレンジすれば野菜のにんじんも好きになっちゃうかも(ハート)

■ストーンチョコ 300g 700円(税込)
大人気のストーンチョコも300gパッケージで登場!!
カリっとした食感がクセになっちゃう♪♪食べやすい大きさだからいっきに食べちゃう!

【「LOLLIPOP CITY(ロリポップシティ)」とは】
“ワクワクなアイテムが集まる町”をコンセプトに食品・雑貨・衣類などを販売するショッピングモール。『LOLLIPOP CITY』でしか買えないカラフルキュートなアイテムやプチプラアイテムを提供していきます。ご自分用にはもちろん、お友達のギフトとして贈りたくなるような、とっておきの商品をお届けします。

【「CANDY・A・GO・GO!」とは】
東・関西圏を中心に世界中から集めたポップでカラフルなお菓子を店内にめいっぱい詰め込んだキャンディーショップ。
原宿本店・大丸心斎橋161店・梅田HEPFIVE店をはじめ、三井アウトレットパーク・ららぽーと・横浜赤レンガ倉庫などでショップ運営。
原宿本店は ピンクのコスチュームを着たキャンディーガールがお出迎えする非日常空間を演出した日本初のキャンディーショップとして注目を集め、多くのアーティストやアパレルブランドとのコラボを実施。『悪いことは楽しい!』をコンセプトにあま~い毒々しさを可愛くPOPに表現するイマドキの“ニッポンの裏美意識を原宿から世界へ強力発信しています。
http://www.candyagogo.com/
https://twitter.com/candyagogo_

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
#