流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社ベンチャーリパブリック

LINEトラベルjp、『カタール航空』とサービス連携を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

~LCCから「ファイブスター・エアライン」まで充実した選択肢を提供~

株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区 代表取締役社長:柴田啓)とLINE株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:出澤剛)が共同で運営する国内最大級の総合旅行情報メディア『LINEトラベルjp』(https://www.travel.co.jp/)はこの度、中東を代表するエアラインである、カタール航空(本社:カタール CEO:アクバ・アル・バクル)との直接連携を開始いたしました。

この連携により、カタール航空が取り扱うすべての航空券を、『LINEトラベルjp』より比較検索することができるようになります。カタール航空はスカイトラックス社による名誉ある「ファイブスター・エアライン」(5つ星評価)の認定を受け、「一度は乗ってみたいエアライン」と評判されるなど、世界1位の評価を受けるビジネスクラスはもちろん、ハイレベルなサービスと快適性を体験できるエコノミークラスを提供する人気のエアラインで、羽田、成田空港に就航しています。

LINEトラベルjpでは今回の連携が、ユーザーの皆様すべての旅選びにより豊富な選択肢をご提供し、多様化するニーズにさらにお役に立てるようになることを期待しています。

<カタール航空について>

カタール航空は世界の中でも最も新しい機材を保有し急成長を遂げているエアラインのひとつで、そのサービスの質と基準においては業界トップクラスの評価を得ています。1997年の設立以来、カタール航空は数々の賞及び世界的評価を受けており、英国の国際運輸調査機関スカイトラックス社が一流航空会社にのみ与える「5つ星エアライン」認定の1社です。2011年、2012年、2015年、そして最近では2017年に乗客の満足度調査より「エアライン・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、世界的な航空会社として揺るぎない信頼を確立するまでに至っております。また、最上級格付けの5つ星空港に認定されたカタール・ドーハのハマド国際空港はカタ-ル航空の本拠地であり、ハブ空港として世界6大陸150都市以上へ毎日最新鋭機材で運航しております。

<LINEトラベルjp について>

ベンチャーリパブリックとLINEが共同運営する『LINEトラベルjp』は、国内および海外旅行の情報を専門に扱い、月間訪問数2,000万を誇る国内最大級の総合旅行情報メディアです。大手旅行会社を含む約250社が販売する厳選された110万件を超える格安航空券、国内外パッケージツアーをまとめて検索・比較することができるほか、国内約35,000軒および海外約200万軒のホテル・宿についても横断検索することができ、また、旅の専門家が教える『LINEトラベルジェイピー 旅行ガイド』では、現地の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家(ナビゲーター)が、旅先の新たな魅力を発掘・発信しています。

本社所在地:東京都港区西麻布4-3-11泉西麻布ビル
事業内容:旅行など消費者による購買活動の支援を目的としたメディア運営事業等
代表者:代表取締役社長 柴田 啓、代表取締役副社長 柴田 健一
設立:2013年8月1日(2001年創業)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る