流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社

人気の秋の味覚“紫イモ”と“カボチャ”が楽しめる秋スイーツ!クリスピーサンド『紫イモのタルトレット』ミニカップ『リッチ パンプキン』8月20日(火)より期間限定新発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

~おいしさのヒミツと開発者インタビューを紹介~

 ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、社長:栗原信裕)は、クリスピーサンド『紫イモのタルトレット』、ミニカップ『リッチ パンプキン』の2品を、8月20日(火)より期間限定にて全国で新発売します。
 クリスピーサンド『紫イモのタルトレット』は、秋の人気素材”紫イモ”を使用したタルトレットをクリスピーサンドで表現しました。紫イモの鮮やかな色合いと秋を感じるほっこりとした味わいをご堪能ください。
 ミニカップ『リッチ パンプキン』は、北海道産のえびすカボチャを焼いて使用することで、カボチャの風味がぎゅっと凝縮された、濃厚でリッチな味わいが楽しめるアイスクリームです。

開発担当者が語る商品の裏側!
~クリスピーサンド『紫イモのタルトレット』篇~
■パティスリーに並ぶ紫イモのタルトレットをクリスピーサンドで表現!
 やさしい甘みの紫イモソースを加えたコクのあるカスタードアイスクリームを、紫イモパウダー入りのコーティングで包み込んだ、ほっこりとした甘さで秋にぴったりなクリスピーサンドに仕上げました。

★こだわりポイント1.…紫イモの鮮やかな色合いを楽しめるクリスピーサンド
 色鮮やかな紫イモソースや紫イモのコーティングに加え、初めて”紫イモ”ウエハースを使用しました。紫イモの鮮やかな色合いと味わいを楽しめるクリスピーサンドです。

★こだわりポイント2.…卵のコクが濃厚なカスタードアイスクリーム
 紫イモと相性の良いアイスクリームにするために何度も試行錯誤しました。卵のコクを感じる、濃厚で優しい味わいのカスタードアイスクリームが紫イモの風味をより引き立てます。

特設サイト: https://www.haagen-dazs.co.jp/murasaki_imo_tart/

開発担当者が語る商品の裏側!
~ミニカップ『リッチ パンプキン』篇~
■カボチャ本来の甘さが際立つリッチな味わい!
 素材の味を引き立たせたコクのあるパンプキンアイスクリームに、カボチャのおいしさが詰まったパンプキンソースを加えた、秋を代表する旬の味覚“カボチャ”を楽しめるフレーバーです。

★こだわりポイント1.…カボチャを焼くことで凝縮された濃厚な味わい
 焼いたカボチャを使用することで風味がぎゅっと凝縮され、カボチャの優しい甘さがより引き立った濃厚な味わいをお楽しみいただけます。

★こだわりポイント2.…北海道産えびすカボチャを100%使用
 アイスクリームとソースの両方に北海道産のえびすカボチャを使用しました。カボチャの素材そのものから引き出された鮮やかな色合いがおいしさをさらに引き立てます。

特設サイト: https://www.haagen-dazs.co.jp/rich_pumpkin/

■商品情報

【商 品 名】 ハーゲンダッツ クリスピーサンド 紫イモのタルトレット(期間限定)
【種 類 別】 アイスクリーム
【成  分】 無脂乳固形分 8.0% 、乳脂肪分 12.0%、卵脂肪分 2.0%
【原材料名】 ホワイトチョコレートコーチング、クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、紫イモウエハース、卵黄、紫イモソース、ミルクコーチング(植物油脂、砂糖、全粉乳、乳糖)、紫イモパウダー/植物レシチン、安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
【内 容 量】 60ml
【価  格】 295円(希望小売価格:消費税抜き)※消費税込みの価格は319円
【発 売 日】 2019年8月20日(火)
【販 売 先】 全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他

【商 品 名】 ハーゲンダッツ ミニカップ リッチ パンプキン(期間限定)
【種 類 別】 アイスクリーム
【成  分】 無脂乳固形分 8.0% 、乳脂肪分 12.5%、卵脂肪分 0.7%
【原材料名】 クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、パンプキンピューレ、パンプキンソース、卵黄/安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分・卵を含む)
【内 容 量】 110ml
【価  格】 295円(希望小売価格:消費税抜き)※消費税込みの価格は319円
【発 売 日】 2019年8月20日(火)
【販 売 先】 全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る