流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社丸井グループ

『The Sustainability Yearbook 2020』「Silver Class」に認定

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)は、このたび、社会的責任投資における代表的な調査会社であるRobecoSAM社が選定・掲載する『The Sustainability Yearbook 2020』において、「Silver Class」に認定されました。丸井グループは、2018年「Sustainability Yearbook Members」選定、2019年「Bronze Class」認定に続き、3年連続の選定・認定となります。

■『The Sustainability Yearbook』について

RobecoSAM社が毎年、世界の主要企業を対象にサステナビリティ/ESGの取り組みを評価し、優れた企業を掲載しています。業種ごとに「Sustainability leaders」を選定し、その中でスコアに応じて「Gold Class」「Silver Class」「Bronze Class」「Sustainability Yearbook Members」を認定し、『The Sustainability Yearbook』にて公表しています。
https://yearbook.robecosam.com/
本年は、全世界で61業種4710社の企業を対象に実施され、458社(うち日本企業57社)が「Sustainability leaders」に選定されました。

このたびの「Silver Class」認定は、当社グループが、環境への配慮、社会的課題の解決、ガバナンスへの取り組みとビジネスが一体となった未来志向の「共創サステナビリティ経営」を進めている点を評価していただいたと考えております。

また、当社グループは、RobecoSAM社とアメリカのダウジョーンズ社が共同で開発した世界的な株式指数「Dow Jones Sustainability World Index (DJSI World)」および「Dow Jones Sustainability Asia Pacific Index(DJSI Asia Pacific)」の構成銘柄にも選定されています。

※ニュースリリースはこちら
https://www.0101maruigroup.co.jp/pdf/settlement/19_0930/19_0930_1.pdf

■丸井グループが進める「共創サステナビリティ経営」
丸井グループでは、環境への配慮、社会的課題の解決、ガバナンスへの取り組みとビジネスが一体となった未来志向の「共創サステナビリティ経営」を進めています。
「丸井グループビジョン2050」に基づき、誰も置き去りにしない「インクルージョン (包摂)」という考え方のもと、すべてのステークホルダーとの共創により、ビジネスを通じて、すべての人が「しあわせ」を感じられるインクルーシブで豊かな社会の実現をめざしてまいります。

※当社グループのめざす「共創サステナビリティ経営」「丸井グループ ビジョン2050」についてはこちら

「共創経営レポート2019(日本語版)」
https://www.0101maruigroup.co.jp/ir/lib/i-report.html
「VISION BOOK 2050(日本語版)」
https://www.0101maruigroup.co.jp/sustainability/lib/s-report.html

■ 丸井グループの概要

商号  : 株式会社 丸井グループ
本社所在地  : 〒164-8701 東京都中野区中野4-3-2
代表電話  : 03(3384)0101 FAX 03(5343)6615
URL  : https://www.0101maruigroup.co.jp
社長  : 青井 浩
主な関連会社 : (株)丸井、(株)エポスカード、(株)エイムクリエイツ ほか

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る