流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

株式会社インプレスホールディングス

『アフィリエイト、YouTubeはもう古い! サークル活動で楽しく月10万円稼ぐ 新しい副業のかたち』発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)は、『アフィリエイト、YouTubeはもう古い! サークル活動で楽しく月10万円稼ぐ 新しい副業のかたち』を発売しました。

『アフィリエイト、YouTubeはもう古い! サークル活動で楽しく月10万円稼ぐ 新しい副業のかたち』
https://books.mdn.co.jp/books/3219403039/

人生100年時代と言われる先の見えない将来に対する不安、また働き方改革による副業の解禁により、収入増の手段として副業が注目されています。そこで本書では、副業の中でも一番簡単で確実な稼ぎ方をお伝えする書籍として企画しました。この方法は、「好き」なことや「得意」なことがある人は、それを活かして楽しみながら収入を得ることができるものです。初期投資も原則不要。あなたに合ったやり方で、まずは月10万円を目指せます。

話がうますぎますか? それとも嘘みたいに聞こえますか? 本書を読んでいただければ、おわかりいただけると思いますが、リスクはほとんどありませんし、非常に真っ当なやり方です。副業をやってみたいけれど何をしたらいいかわからない方、着実・確実にお金を稼ぎたいといった方にオススメです。

〈本書の内容〉
■第1章 なぜいま副業なのか
第1節 月10万円の副収入があるとできること
第2節 副業解禁のビッグウェーブ
第3節 個人の時代がやって来る
第4節 副業の「古い」常識

■第2章 新しい副業「サークルモデル」とは
第1節 サークルモデルって何?
第2節 大学生の「サークル」はどうやって運営されているか
第3節 イベントは誰でもできるの?
第4節 オンラインサロンって難しい?

■第3章 ステップ1:コンセプトを固める
第1節 好きなことと得意なこと
第2節 楽しむか・稼ぐか
第3節 コンセプトの作り方

■第4章 ステップ2 前編:月に1回「イベント」をする
第1節 イベントにはどんなものがあるか
第2節 イベントの内容を決める
第3節 実験しながら改善する

■第5章 ステップ2 後編:楽しみながら参加者を集める
第1節 まず知り合いに声をかけることから
第2節 他のイベントに参加してみる
第3節 SNSの活用、集客のじょうご

■第6章 ステップ3:定額課金に移行する
第1節 定額課金にする理由
第2節 どんなメリットを用意するか
第3節 オンラインサロンの活用
第4節 オンラインサロンの4つの「型」

■第7章 人生を変える!? 次のステップ
第1節 サークルをこのまま「本業」にもできる
第2節 サークルがあなたの応援団になる
第3節 もう人生は変わっているかも

【仕様】
安田 修 著
定価(本体1,500円+税)
四六判/192ページ
ISBN978-4-8443-6891-5

【株式会社エムディエヌコーポレーション】
株式会社エムディエヌコーポレーション(MdN)は、デザインや各種表現の可能性とノウハウを伝える出版社です。1992年に創業し、デザインの考え方・学び方、PhotoshopやIllustratorを始めとするツールの使い方、Webと共に進化するテクノロジーの情報などを提供してきました。近年では、アニメーションや映像、ゲーム、芸能など、ビジュアル・カルチャー全般に渡るクリエイティブ情報にもテーマを広げ、デザインのおもしろさや魅力をさまざまな形でお届けしています。
URL:https://books.mdn.co.jp/

【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
URL:https://www.impressholdings.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エムディエヌコーポレーション
E-mail:info@MdN.co.jp
URL:https://books.mdn.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る