SEARCH
オンワード樫山、京セラ独自デザインの特殊カットダイヤモンドを使用したエンゲージリングを発売

オンワード樫山は、京セラ独自デザインの特殊カットダイヤモンドを使用したエンゲージリング「Imperial Promise(インペリアル プロミス)」を、全国有名百貨店の「組曲ジュエリー」コーナーで1日に発売する。価格は11万5500円。

「Imperial Promise」は、リング中央のダイヤモンドに、光をあててスコープで覗くと12本の矢が時計の文字盤のように浮かび上がる特殊カットを施しており、ブライダルにふさわしい、二人の“永遠の愛と至福の時間”を表現した、百貨店初登場のエンゲージリング。

一般的に多く用いられている、その輝きを最も効果的に引き出すと言われている58面体のラウンドブリリアントカットに、緻密な計算にもとづくデザイン設計や卓越したカット技術によって、さらに特殊なカットを16面施している。

また、ダイヤモンドの上面に時計をモチーフにした12本の矢を浮かび上がらせ、さらにラウンドブリリアントカットを上回る輝きを実現。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable