SEARCH
北陸新幹線開通を記念して。ホテル日航大阪の名店「日本料理 弁慶」が「北陸フェア」を開催!

ホテル日航大阪(http://www.hno.co.jp )の中にあるメインダイニングとして知られる日本料理 「弁慶」。会席をはじめ、天婦羅、お寿司など伝統の日本食を楽しめることで食通の間で有名。その味を求めて遠方から訪れる人も多いという。2015年夏、日本料理「弁慶」と併設する寿司「千羽」が、新「弁慶」としてリニューアルオープンする。

リニューアルをひかえた名店が、3月14日(土)の北陸新幹線の開通&夏の全面改装を記念して、謝恩企画第一弾「北陸フェア」を3月1日(日)~3月31日(火)の1ヶ月間、開催する。

目玉は、『加賀会席』(一名の料金・税込11,400円、サービス料 10%別)。蕪寿司、蛍烏賊、治部煮、のどぐろ、白海老、五郎島金時芋、加賀棒茶スイーツなど、北陸地方の早春の山海の幸、郷土料理などで構成される。伝統の味と技を継承してきた「弁慶」料理長・高島稔の集大成ともいえる会席となっている。

大阪で加賀百万石の味を堪能できる1ヶ月間。ちょっぴり値段はお高いが、これぞ!世界に誇る和食といえる会席となっている。大阪・心斎橋近くに寄った際はぜひ弁慶のことを思い出して欲しい。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable