SEARCH
糖質50%カットで罪悪感なしに食べられる?!「RIZAP」監修の“結果にコミットする”スイーツとは?


「スイーツは食べたい…でも糖質が気になる」という人に耳よりの新商品が登場!

5月1日(日)より2ヵ月限定で、あのRIZAPが監修したというスイーツがスーパーや一部コンビニエンスストアなどで発売される。

ラインナップは「コミットチョコパフェ」、「コミットプリンパフェ」、「濃厚コミットチーズケーキ」の3種類で、いずれも美味しさはそのままに糖質を50%カット。ダイエット中の人でも罪悪感なく手を伸ばせる商品となっている。


「コミットチョコパフェ」は、糖質を抑えたチョコムースとスポンジに軽い食感のホイップクリームとショコラクリームを重ねたもの。トッピングは糖質を抑えたチョコソースとブラウニー、アーモンド、ピスタチオ。

「コミットプリンパフェ」は、糖質を抑えたスポンジとカスタードムースにカスタードホイップを重ね、糖質を抑えたプリンと網目メロン、マンゴーダイス、苺ソースをトッピング。


「濃厚コミットチーズケーキ」は、自家製スポンジに糖質を抑えたベイクドチーズ生地を流し込み、じっくり焼き上げたもの。粉を極力抑えてあるので、まるでチーズを食べているかのような味わい。ほろほろと口どけの良い食感に仕上げてある。

販売は6月30日まで。なおミニストップでは、「コミットプリンパフェ」「濃厚コミットチーズケーキ」を4月19日(火)より先行発売する予定(東北エリアは4月20日(水))。いち早く試してみたい!という人は、ぜひお近くのミニストップへ。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable