SEARCH
東京23区の『タリーズ』が春一色!桜香るラテでお花見を!!


3月下旬になると、そろそろ桜が開花する季節。一年に一度、日本中が淡い桜色に染まる期間は、春らしいドリンクとともに楽しんで。

お花見の季節にぜひ立ち寄りたい『タリーズコーヒー』では、3月22日(水)より“東京都23区限定”で春らしい期間限定商品をラインナップ。

地域社会に根ざしたコミュニティーカフェを目指すタリーズコーヒーが、“お江戸さくら祭”と題して展開するのは、ドリンクやスイーツ、タンブラーなど。

「SAKURA 抹茶ラテ」(ホット・アイス)トールサイズのみ/580円(税込)は、きれいな色に目を奪われるドリンク。上品な宇治抹茶と桜の花びらを使ったソースの抹茶ラテに、桜ソースとホイップクリームをトッピング。仕上げに桜風味のシェイブチョコを飾ったドリンク。


「ワッフルサンド SAKURAストロベリー」600円(税込)は、お花見にテイクアウトもできる、チーズムースとほんのり香る桜の風味をはさんだワッフルサンド。コーヒーとベストマッチ。


グッズ部門から発売される「お江戸限定タンブラー(-景-/-粋-)」各1540円(税込)は、江戸の活気や景色、江戸の“粋”をタンブラーに表現。舞い散る花びらをデザインした「タリーズミニテディ“春錦”」580円(税込)や、花びらが風に舞うイメージを表現した「SAKURA マーブルマグ」1600円(税込)も、桜気分を盛り上げてくれる。お花見帰りに思い出として購入してみては?

東京都23区に立ち寄った際はタリーズコーヒーで、味覚からも今年の桜を楽しんでみて。

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable