流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

MONO

時代はここまで進化した!!3D技術を駆使した驚きの最新サービスとは一体!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

あんなものまで3Dに!?今回は、3D技術を駆使した驚きの最新サービスをご紹介する。

なんと、だれでもカンタンに3Dプリントできる3D地図サービス「rinkakでこぼこ地図(https://www.rinkak.com/map3d)」が登場!

「rinkakでこぼこ地図」では、ブラウザで表示した地図をワンクリックで3Dプリント可能な3D地図に変換できる。地図画像はオープンストリートマップ(3種類)と地理院地図の合計4種類から選択可能だ。

3D地図の大きさは5cm、7cm、10cm四方の3種類。費用はオープニングキャンペーンにつき最大50%OFFでそれぞれ2000円、4000円、6000円となっている。

また、地図画像を置き換えることができるため、512ピクセル四方のPNG・JPG画像を準備するだけで自分だけのオリジナル3D地図を作ることも!

3D地図は、rinkakを使って、簡単に出力可能。

さらに、3Dデータは、だれでも無料でダウンロードできるので、個人で使える3Dプリンターなどで3D地図の作成を楽しむこともできる。

「rinkakでこぼこ地図」で、自分だけのオリジナル立体地図を作製しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#