流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME, LIFESTYLE

約2300席の壮大な札幌ビール園、THE サッポロビヤガーデンが営業開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッポロライオンは、7月22日(水)、サッポロビールと一緒に「第62回さっぽろ夏まつり 福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」の大通西8丁目会場にて「THE サッポロビヤガーデン」を営業開始した。

提供する主な生ビールは、「サッポロ生ビール黒ラベル」、発売30周年の北海道限定ビール「サッポロクラシック」、THE サッポロビヤガーデン限定販売の「クラシック富良野シトラス」、「琥珀ヱビス」だ。また、「サッポロ生ビール黒ラベル」は、ジョッキのほか、10リッター樽やタワーピッチャーなど、徳用サイズも例年通り提供する。

さらに、ふるさとグルメキッチンと銘打って、南幌町の「南幌キャベツキムチ」、釧路市阿寒町の「ワカサギの唐揚げ」、天塩町の「カレイの唐揚げ」(以上、全て500円)など、その土地の名産品を提供する。

THE サッポロビヤガーデンは、2015年7月22日(水)~8月16日(日)の期間、12:00~21:00(ラストオーダー20:45)の時間帯に営業する。

約2300席ある壮大なビヤガーデンで暑い夏を楽しみませんか?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#