流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

二子玉川・蔦屋家電で開催中「ライフ・イズ・エレクトリック展」~21の方法で充電した、21本のeneloop~

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的には電気は見えないものといわれているが、見えない電気に姿を与えるプロジェクト「Life is electric(ライフ・イズ・エレクトリック)展」~21の方法で充電した、21本のeneloop~が、東京・二子玉川の蔦谷家電で開催中だ。

同展では、もしも電気の姿を見ることができたら、という発想をもとに、21の方法で充電した21本のeneloopを展示。例えば、回し車を6匹のハムスターに回転させて起こした電気や、滝の清らかな電気、チアガールのはじける電気など。

このプロジェクト「Life is electric」は、6月にフランスで開催された「第63回カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」のデザイン部門でグランプリを受賞している。

21の方法で発電し充電した、21本のeneloopは、一見同じように見える。ただ、どんなシチュエーションで発電された電気であるかを知ることで、電気が愛おしく感じられ、大切にしようと思える。来場者には、オリジナル電池ケースがプレゼントされる。電気の姿を、ぜひ「見に」行ってみよう。

「Life is electric(ライフ・イズ・エレクトリック)展」~21の方法で充電した、21本のeneloop~
日時:開催中~9月4日(日)10:00~20:00 <入場無料>
場所:二子玉川 蔦屋家電 2F E-room2

 

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#