流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ドトールで秋の訪れを実感!9月13日より新メニュー開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月に入っても暑い日が続いているが、お店では続々秋のメニューが登場している。ドトールコーヒーショップでも、9月13日(木)より「和栗のラテ」や「北海道産かぼちゃのタルト」、「熊本県産和栗のモンブラン」、「バナナのパリパリチョコミルクレープ」など、秋の到来を感じさせるメニューが発売される。

ドリンクメニュー「和栗のラテ」は、秋の代表的な食材である和栗を使用した、甘すぎないこっくりとした飲み心地の季節限定ドリンクで、エスプレッソを合わせることでコクをプラス。ホイップとほんのりカラメル風味のマロンソースがトッピングしてある。ホット・アイスで価格はSサイズ360円(税込)。


季節限定スイーツは3種を展開。

「北海道産かぼちゃのタルト」390円(税込)は、北海道産のかぼちゃを使用した、ほくほく感があって食べ応えのあるケーキ。タルト生地にダイス状のかぼちゃを混ぜ込んだかぼちゃプリンを流して焼き上げ、ドーム状のかぼちゃのムースをのせてある。天面のカラメルが見た目と味わいのアクセント。

「熊本県産和栗のモンブラン」450円(税込)は、アーモンドプードル入りの香ばしいメレンゲにミルキーで甘さ控えめのホイップクリームをのせ、その上に熊本県産の和栗のモンブラン餡がかかっている。厚みのあるメレンゲ生地のサクサクとした食感と、和栗ならではの風味豊かで優しい甘さが楽しめる。

「バナナのパリパリチョコミルクレープ」420円(税込)は、昨年冬に話題となったパリパリチョコミルクレープが、今年はバナナのフレーバーで新登場。チョコクレープ生地にパリパリ食感のビターで奥深いチョコとバナナピューレを加えたペーストのフルーティーなホイップクリームをサンドしてある。程よい甘さで大人な味わい。

まだ暑い日もある9月だが、ドトールに行けば秋の到来が感じられそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事