流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

日本らしさが詰まった「和チョコレート」のフィナンシェ発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


八芳園から、日本の四季を味わうことができる和チョコレート「kiki」シリーズのフィナンシェ「KOGASHI」が9月15日(土)より発売される。

「KOGASHI」のベースとなるフィナンシェの味の決め手は、焦がしバターと和くるみ。

日本の固有種である岩手県釜石産の「天然和くるみ」を贅沢に使い、バターはクリーミーで濃厚な「蒜山ジャージーバター」を使用。

さらに、沖縄黒糖「和三盆」の上品な甘さを加えることで、日本ならではのコク深くキレのよいフィナンシェに仕上げている。


「KOGASHI」は、桜・竹炭・抹茶・酒粕・すだちなど8種類の味から好きな味4種類を組み合わせて1200円(税抜)で販売。

八芳園アニバーサリーガーデン「kiki」ショップ(プラチナ通り)、楽天市場、ぐるなびのほか、日本橋髙島屋地下1階イベントスペースで9月19日(水)~10月2日(火)の期間販売される。

日本の儚い美しさを表現した「kiki」自慢のなめらかに溶けていく和のチョコレートと、噛むごとに広がる和くるみとバターの風味は、国内外問わず幅広い年代の人に喜ばれそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事