流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

すみだ水族館でチンアナゴの謎だらけな生態を学べるイベント

このエントリーをはてなブックマークに追加


砂からひょっこり・水中をゆらゆら…。謎だらけな・チンアナゴの生態を学べるイベント「ゆらゆらチンアナゴまつり2018」が、11月9日(金)~11日(日)、すみだ水族館で開催される。

これは、11月11日の「チンアナゴの日」を記念したイベント。

巣穴から顔を出して水中でゆらゆらと揺れるユニークな見た目から水族館でも人気者のチンアナゴだが、その生態についてはいまだに多くの謎に包まれている。

このイベントでは、「群れる」「食べる」など、すみだ水族館で暮らすチンアナゴたちの特徴にちなんだ3つのプログラムを通して、実は奥が深いチンアナゴについてゆるく楽しく学ぶことができる。

その他にも、ワークシートを使用してチンアナゴにまつわる問題に答える「ゆらチン!検定」や、2014年にすみだ水族館で世界初の撮影に成功したチンアナゴやニシキアナゴの産卵行動の映像が見られる「チンアナゴアカデミー」など、チンアナゴの生態についてより理解を深められるプログラムも。

さらに、チンアナゴをイメージしたメニュー「謎のゆらチン!ドリンク」300円(税込)なども提供。飲むまでは味も秘密とか。

観ているだけでなぜか癒されるチンアナゴ。チンアナゴに詳しい人も、初めてチンアナゴを知る人も、足を運んでみる価値のあるイベントだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事