流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

片手で持てるお好み焼きが誕生?!「oh!!sauce」オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


阪急うめだ本店の食品売場で、常に新しい価値を提案し情報発信を続けてきた「オンリーワン戦略」から生まれたオンリーワンショップの第11弾として、オタフクソースと初タッグを組んだ「oh!!sauce(オー!!ソース)」が12月5日(水)にオープンする。


1952年、日本で初めてお好み焼き専用ソースを開発したオタフクソースが新開発したのは、ソースが主役のお好みソース饅頭。“もっと手軽に、もっと楽しくソースを楽しんでもらおう!”という想いから、「お好みソース」をベースに独自開発した特製ソースを野菜たっぷりの生地とそばやうどんで包むことで、片手で持つことができるお好み焼きを実現させた。


「oh!!sauce」のお好みソース饅頭は、「そば」220円、「うどん」220円、「カレーうどん」240円、「激辛そば」240円、「ほうれん草&ベーコン」220円、「トマト&キャベツ」270円の個性あふれる6種類展開。いずれもかつおと昆布のだしがきいた生地には、野菜がたっぷり。独自開発の特製ソースを中心に閉じ込め焼き上げることで、一口かじると中から野菜と果実の甘みを生かしたまろやかなソースがあふれ出てくる。

片手で手軽に食べられることから、ランチに、おやつに、手土産に様々なシーンで活用できそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事