流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

北欧が体感できるコンセプトカフェ「ノルディックス」OPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


埼玉県飯能市の宮沢湖湖畔にて11月9日(金)に開業した、北欧のライフスタイルが体験できるテーマパーク「メッツァビレッジ」。その施設内に、11月28日(水)、北欧のコンセプトカフェ「nordics(ノルディックス)」がオープンする。

「ノルディックス」では一定期間ごとにブランドが変更され、訪れるたびにそれぞれのブランドの世界観を思う存分楽しめるようになっている。ラインナップは「ロイヤル コペンハーゲン」「アラビア」「イッタラ」など、北欧のライフスタイルブランドを中心に予定。北欧らしいインテリアの中、本場の食器で北欧の食事が楽しめ、まるで北欧にいるかのような体験が可能だ。湖に面した絶好のロケーションで、ゆったりとした時間が体感できる。


トップバッターとして登場するブランドは、デンマークの「ロイヤル コペンハーゲン」。クリスマス限定で発売される「スターフルーテッド」をはじめ、サーモンやポークなどを使ったデンマークで人気のオープンサンドや、森の散策にも持って行けるミニシナモンロールなどが、すべて「ロイヤル コペンハーゲン」の食器で提供される。またカフェに併設するショップでは、「ロイヤル コペンハーゲン」のテーブルウェアやコーヒー、紅茶などの購入が可能。期間は2019年2月28日(木)まで。

■「メッツァビレッジ」
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事