流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

ENTAME

代官山に8000本のキャンドルが灯る!「代官山NOEL2018」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


クリスマスの代官山がキャンドルのテーマパークに大変身!


12月22日(土)・23日(日)11時~21時に開催される「代官山NOEL2018」は、キャンドルアーティスト総勢80名とカメヤマキャンドルハウス協賛のもと、約8000本のキャンドルがDAIKANYAMA T-SITE、TENOHA代官山を中心とした代官山の街に灯るイベント。


「国境、宗教などすべての垣根を取り払って、この日は皆で平和を祈りましょう」という願いのもとスタートした「代官山ノエル」は今年で3回目。

今年はキャンドルの数・キャンドルアーティストも増やし、会場いっぱいにたくさんのキャンドルが灯る。

明るい時間帯はたくさんのノエル風船とキャンドルアーティストたちのキャンドルが街を彩り、日が落ちる頃には街中のキャンドルが灯るので幻想的でロマンティックな世界感を体験できる。


たくさんのキャンドルが灯る中クリスマスマーケットでショッピングしたり、ワークショップで世界にひとつだけのキャンドルを作ることも可能だ。

その他にも、23日(日)にはクリアしたら豪華景品がもらえる、家族・友達・カップルみんなで楽しめるノエルスタンプラリーといったコンテンツも用意されている。

DAIKANYAMA T-SITEに隣接する第一商業高校では、青学ボーカルエンターテイメントグループURCによるライブや、代官山ゴスペル隊による音楽も楽しめる。また予約の取れないレストランで有名なチーズレストラン「DAIGOMI」を運営するアカツキライブエンターテインメントのフードチームによる出店も予定されている。


さらに12月24日(月)には、「MONOTORY」と「代官山ノエル」の共催により、クリスマス特別ハンドメイドワークショップが代官山T-SITE内ガーデンギャラリーにて開催される。

キャンドルの灯りの中「代官山らしいクリスマス」を大切な人と素敵な時間を過ごしてみませんか?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事