流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

本場バターオイル「シンハラージャギー」大型サイズ日本上陸

このエントリーをはてなブックマークに追加

100%グラスフェッド乳使用、アーユルヴェーダドクター監修の「シンハラージャギー」の大型サイズ500gが2019年より日本に上陸する。

「シンハラージャギー」は、スリランカ政府所有の農場で放牧され、牧草のみで飼育された乳牛から採取した牛乳・グラスフェッド乳のみを使用。アーユルヴェーダドクターのイスル ジャヤセカラ氏により監修されている由緒正しい商品だ。

アーユルヴェーダの伝統的な手法により、グラスフェッド乳を乳脂分離器にかけ、たんぱく質や水分を取り除いて作られる本格的なギーオイルは、ビタミンA・D・Eが豊富で常温保存が可能。乳糖やカゼインを含まないため、乳糖不耐症や牛乳アレルギーの人も食べることができ、LDL悪玉コレステロール値を下げるとも言われているヘルシーフードだ。

ヘルスコンシャスな人々の間で朝はギーコーヒーとして、その他にも様々な食事シーンに取り入れて活用する人が増えている人気のギーオイル。大型サイズが登場することは、これまでの200gだとすぐなくなってしまい、困っていた人に嬉しいニュースだ。

使い方はトーストに塗布するほか、カレーや炒め物全般に使ったり、ギーコーヒーとして用いる。またケーキなどの菓子類の材料として、レストラン・カフェ業界の人にもおススメ。

すぐになくなる心配をせずに使える大型サイズの「シンハラージャギー」で、バターよりも健康的で美味しい食生活をもっと気軽に楽しもう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事