流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

学生考案のスイーツも登場!小田急百貨店の「いちごフェア」

このエントリーをはてなブックマークに追加


小田急百貨店では、新宿店本館地下2階食料品売場において、2月15日(金)~26日(火)の間「いちごフェア」を開催する。


「いちごフェア」では、山手調理製菓専門学校の学生が企画から制作まで手掛けた渾身のスイーツが登場。

昨年初めて実施し、すぐに売り切れになるなど好評を得た企画で、昨年店頭に立って販売したパティシエ専攻2年生がその経験を生かし、卒業制作の一環として今年のフェアのためにオリジナルスイーツ2種類を考案した。昨年秋から企画に取り組み、何度も試作やデザイン変更を繰り返し半年を掛けてレシピを完成させた。


「苺のシャルロット」直径約18cm/2500円は、いちごのムースといちごのジュレを練乳のババロアで包み込み、いちごをトッピング。シンプルだからこそ丁寧に作ることを心掛けた、見た目もかわいらしく美味しいシャルロットだ。


野いちごのジュレと野いちごのムースをパッションフルーツのムースで包み、さらにいちご味のチョコレートでコーティングした「プルミエ・アムール」350円は、独創的なデザインにチャレンジ。初恋のような甘酸っぱい味に仕上がった。

「いちごフェア」には、専門学校の学生が手掛けた商品以外にも旬のいちごをたっぷり使った小田急限定のスイーツの数々が勢揃いするほか、いちごを使ったフォトスポットを設置し、そこで撮影した人に先着でいちごをプレゼントするイベントも開催する。

■「小田急百貨店新宿店」
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1−3

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事