流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

BEAUTY

【セミナーレポ】ベースメイクで“朝時間が変わる”リサージ 春の素肌美セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加

春はもうすぐそこ。“春”といえば、新生活がスタートしたり、新たな出会いが増えたりと環境の変化はもちろんのこと、紫外線量や気温の上昇などにより肌環境にも変化がある時。

そんな新しい季節の始まりを前に、カネボウ化粧品・LISSAGE(リサージ)が全3回にわたって開催中の“素肌美メインテナンスセミナー” vol.2が行われた。


今回のセミナーでは「朝時間が変わる」をテーマに、美容液・化粧下地・ファンデーションの3役が1本に詰まった多機能ベースメイク『カラーメインテナイザー』のタッチアンドトライのほか、アットホームな雰囲気のなか、春の美容や朝時間の過ごし方について語らう場となった。

リサージは「忙しい毎日のなかでも、自分の素肌を好きでいたい。」という、毎日を頑張る女性のためのブランド。女性にとって毎日のスタートに欠かせないのが、スキンケアとメイクアップの時間。

化粧水と乳液がひとつになった化粧液「スキンメインテナイザー」は、一人ひとりの肌に合わせたシンプルで的確なスキンケアを時短で簡単に叶えられるアイテムとしてリサージでロングセラー人気を誇る。

心にも肌にも様々な変化が起こる忙しい春だからこそ、少しでも “心のゆとり時間”を持ちたいもの。そして心のゆとりには、時間の余裕はもちろんのこと、仕上がりへの納得感があってこそ。

2・3月は一年のうちで最も紫外線量が少なく、肌色においてもメラニンが少なく肌が明るく見える時期。一方で、4・5月になると一気に紫外線がぐんと増え、肌の色もトーンダウンする。さらに、気温が上昇し皮脂分泌量も増えるため、環境や肌質、肌の色の変化に応じてベースメイクを選ぶことが大切となる。


そこでこの春リサージは、「ベースメイク」を変えることを提案。リサージのベースメイクアイテム『カラーメインテナイザー』は、それぞれのなりたい肌に合わせて、仕上がりや色、テクスチャの違いで18種類から選ぶことができる。

仕上がりのカバー力や色、そして「さらっと」と「しっとり」の好みの感触に合わせ、自分の肌にぴったりな1本がセレクトできるラインナップが揃う。

■ナチュラル・さらっと:『カラーメインテナイザー NⅠ』

■カバー・さらっと:『カラーメインテナイザー CⅠ』

■ナチュラル・しっとり:『カラーメインテナイザー NⅡ』

■カバー・しっとり:『カラーメインテナイザー CⅡ』

これらの他、大人の肌向けに、より艶やかでハリのある肌に仕上がる「リサージ ボーテ」シリーズの『カラーメインテナイザー艶』も。

今回編集部がセレクトしたのは、均一できちんと感のあるハリ・ツヤ肌に仕上がる、しっとりタイプの『カラーメインテナイザー CⅡ』。

こちらはスッピン状態。

スキンケアのあと顔全体に『カラーメインテナイザー CⅡ』を塗り広げるだけでベースメイクが完成。

下地はもちろん、コンシーラーやルースパウダーを使わずに、素肌のようにうるおって透明感のあるツヤ肌が完成!これだけでも十分な仕上がりとフィット感で、付け心地も軽やか。さらにカバーしたい箇所にはコンシーラーを重ねたり、皮脂崩れが気になる部分にはパウダーを重ねるとより理想的な仕上がりが続く。

一品で完成度の高いベースメイクがつくれるため、カバーしたい部分だけちょっぴりプラスだけでOK。そのため、かなり素肌に近いナチュラルな印象に。

日焼け止め、下地、コンシーラー、ルースパウダー……など他のベースメイクの工程がカットされるため、朝時間にゆとりができ、不思議と気持ちにも余裕が生まれる。この手軽さと心地よさは、一度味わうとクセになるかも!?

いつも朝はバタバタしていてあっという間に一日が始まり終わってしまうのは、勿体ないもの。余裕ができた時間で、ゆっくりとコーヒーを飲んだり、読書をしたり、ニュースをチェックしたり、お花に水をあげたり。有意義な時間を過ごせるかも。

春の訪れを目前とした“今”だからこそベースメイクを変えることで、こころのゆとり時間を生み出してはいかが?

ぜひお気に入りの1本を見つけてみて。リサージ『カラーメインテナイザー』の詳細はこちらをチェック!(https://www.lissage.jp/colmen/)

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事