流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

あなたの“推し桃フレーバー”はどれ!? 春の桃ドリンク5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひな祭りやお花見など温かみのあるピンクなイメージの強いこれからの季節。そんな季節にピッタリ、SNS映え確実な桃フレーバードリンクが各社から続々新発売している。そこで今回はこの春注目の桃フレーバードリンクを紹介する。

コカ・コーラからは、白桃果汁が加わってさらにおいしくなった新「コカ・コーラ ピーチ」が期間限定発売。新たに白桃果汁(1%)を加え、より香り高く豊かな味わいになっている。桃の果実をパッケージ正面に描くことで“桃”感のグレードアップを表現。ラベル表側のQRコードから簡単に運試しができる「おみくじ」は、引いた結果で最大1000ポイントのLINEポイントが合計100万名以上にその場で当たる。

「ヨーグリーナ」ブランドからは「南アルプスの白桃ヨーグリーナ&サントリー天然水」が登場。2015年に発売した「ヨーグリーナ」は発売以来好評な売れ行きで、フレーバーウォーター市場4年連続売上ナンバーワンの商品。白桃は、南アルプスの指定農園産の白桃を使用。果汁ではなく味わいと香りのみを抽出したエキスを使用し、みずみずしい白桃の味わいを実現している。

2002年に“まるごと果実のおいしさを実感できる味わい”を楽しめるドリンクとして登場した「Gokuri」シリーズから、2016年に初登場した「Gokuri ふんわりピーチ」も季節限定で発売中。果実繊維を使用し「Gokuri」ならではの食べ頃の桃果実のような味わいと食感を楽しめる。

日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドからももピューレ入りの炭酸飲料「三ツ矢 くちどけもも」が登場。果肉をとろとろになるまで裏ごししたももピューレと濃厚な混濁果汁を使用し、熟れたもものくちどけを味わえる炭酸飲料だ。なめらかな口当たりを楽しめるよう、ゆっくりと立ちのぼる微発泡なのも特徴。

白桃果汁入り微炭酸の「なっちゃん」、「なっちゃん しゅわしゅわ白桃」は期間限定発売。白桃のふんわりとしたやわらかい香りと自然な果実のおいしさが際立つ、子どもにも飲みやすい微炭酸に仕上げた。瓶をイメージしたボトルで特別感を演出し、さくらの花びらを散りばめ、やわらかいピンク色を基調としたデザインで、春の気分を盛り上げてくれる。

行楽が増える春。子どもも大人も楽しめるドリンクを持参して、みんなでワイワイ楽しもう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事