流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

北海道産牛乳・乳製品の専門カフェが自由が丘にOPEN!

このエントリーをはてなブックマークに追加


北海道産の牛乳・乳製品の魅力を発信する北海道酪農のアンテナショップが3月6日(水)、自由が丘にオープンする。輸入乳製品にはない国産牛乳乳製品の楽しみ方をここで発見!


道外初の常設店としてオープンする「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO(ミルクランド ホッカイドウ → トウキョウ)」は、北海道産牛乳・乳製品をふんだんに使用した料理やスイーツの専門カフェ。

常時10種類以上の北海道牛乳や、首都圏で手に入りにくいこだわりのナチュラルチーズのほか、「ソフトクリーム」「北海道牛乳3種の飲み比べ」など、北海道産乳製品を味わえる食事メニューを提供する。


北海道の純生クリームが主役の「季節のお皿パフェ」1200円(税別)は、ソフトクリームを忍ばせた生クリームにフルーツをディップして楽しむメニュー。


ふわふわシフォン生地を酸味のある特製チーズクリームと純生クリームで味わう「スキレットのダブルクリームパンケーキ」1200円(税別)はスキレットで提供。


トーストにたっぷりつまったチーズソースを北海道直送の野菜や具材と味わう、器のパンごと食べられる「チーズパンデュ」1800円(税別)は、チーズが足りなくなったら「追いチーズ」も別料金で頼める。


そのほか、北海道米にとうもろこしを混ぜ込んだ「とうきびライス」に、北海道産乳製品だけで作った熱々カルボナーラソースをのせた「北海道づくしのカルボナーラライス」900円(税別)や、


野菜やベーコン、パンの上に、北海道のチーズ工房こだわりのラクレットチーズをたっぷりとのせた「具だくさん北海道ラクレット」1800円(税別)、


バターの中にほっくりしたじゃがいもを入れ、追いバターまでトッピングした特製じゃがバター「やりすぎじゃがバター」500円(税別)などがメニューに並ぶ。

また「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」では、北海道酪農の取り組みを映像コンテンツやイベントなどを通して紹介。体験や学びを通して、舌で味わう美味しさだけでなく、頭や心でも北海道酪農や北海道産牛乳乳製品への関心を高めていく。


北海道の乳製品のおいしい情報に出会いたくなったら、「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」へ遊びに行ってみよう!

■「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」
住所:東京都目黒区自由が丘1丁目26-16 山川ビル1F&2F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事