流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

初夏に食べたい!「nana’s green tea」に“しらす”の限定メニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加


和カフェ「nana’s green tea」は、しらすと白味噌の冷や汁を使った<どんぶり>と<うどん>を5月1日(水)~6月26日(水)の期間限定で販売中だ。


出汁と味噌で味を付けた冷たい汁物料理「冷や汁」は、主に梅雨や夏場のじめじめとした暑い時期に食べられている宮崎県などの郷土料理。今回登場したのは、その「冷や汁」をベースに、旬の“しらす”を使った季節限定のメニュー。

しらすの旬は、春と秋の年2回。中でも一年でもっとも水揚げの多い時期が5月で、この時期のしらすは小さくふわふわしていて、臭みもえぐみもない上品ですっきりとした味わいが特徴だ。

その旬のしらすを古くから伝わる「山利」の伝統技術で鮮度を保ちながら加工し、さらにふんわり柔らかでしっとりと仕上げている。


豊かな風味とまろやかな甘みが特徴の白味噌を使った冷や汁をご飯にかけて一緒に食べる「釜揚げしらすご飯と白味噌冷や汁のセット」のご飯は、


「釜揚げしらすとカジキ鮪ご飯」、


「釜揚げしらすと明太子ご飯」、


「釜揚げしらすとちりめん山椒ご飯」の3種類から選べる。


釜揚げしらすに、ピリッと甘辛い山椒ちりめんをアクセントにした「釜揚げしらすとちりめん山椒の白味噌冷や汁うどん」は、まろやかな白味噌出汁のさっぱりうどん。彩り豊かな野菜と一緒に楽しんで。

季節が春から初夏へと移り変わり、気温も上がって蒸し暑さを感じ始める時期でもある5月・6月。一番美味しいこの時期のしらすを、冷や汁仕立てでさっぱりと食そう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事